DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

☆ マルコシ

ニシエヒガシエ 今回の戦利品は???

結 果 発 表~ッッ! ワショーイ (/・ω・)/ さて・・・ 今回も東北方面を2週にわたりまわりましたが この方面でいつも足を運ぶのは ・万SAI堂郡山店 ・万SAI堂喜多方塩川店 この2店舗ですが、 帰路につく途中、もう1軒・・・寄りまシタ ・ぐるぐる大帝国館…

謎めいたスーパー9カスタムを・・・撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・)ニヤニヤ 誰が弄ったのか? どこでカスタムされたのか? 全く持って不明 謎めいたスーパー9 さっそく初速を測ってみましょう。 弾はいつもの0.2gバイオ弾デス。 どぞ (*・ω・)ノ www.youtube.com https://youtu.be/2jkGr9OCdwc ふう…

木のおウチだから?次の木製ストックは?

何でこの時期は こんなに木製ストックの銃と 縁があったのだろう? 今から振り返っても とっても不思議 (;´・ω・) タイトルからもうお分かりでしょう。 ええ・・・また木製ストックですが何か? どん マルコシ 「スーパー9」カスタム 木製ストック付きモデル …

さらば・・・お宝③ マルコシ スーパー9プロを・・・撃つッ

こうして手に取って撃つのも 今日でおしまい。 最後に動いている姿を 動画に収めておこう。 いつものセットアップで 初速も測ってみよう。 youtu.be あっ・・・ 弾ポロが凄い そういやパッキン入れたかな? (;・∀・) 入れたかどうか覚えてない。 不明なまま…

さらば・・・お宝② マルコシ スーパー9プロ メタルレシーバーカスタム

タナカワークス 二式スポーターとの別れ インスタを通じて交流したとある方から メッセージを頂きました。 「一発目のお宝が二式! しかもスポーターとは・・・」と。 『どマニア』という称号まで頂き 有難き幸せ。最高の誉め言葉です。 そして次に手放すこ…

【号外】このシリーズ2挺目の・・・名銃の系譜・・・それは?

段ボールとエアパッキンで 蛹の状態だったこの銃が開封された この銃の名は・・・ マルコシ スーパー9 ただし・・・ タダのスーパー9じゃナインだぜ! その答えがこちらのビューに・・・ どん! そう!このスーパー9は テクニカ STAGE-Ⅲ DX なのでアリマ…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり㉑  ~SS-9000シリーズ あとがき~

連載?を続けた 「部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり」 SS-9000シリーズについての記事を 書き綴り、一旦終了しましたが、 あがきとして、こんなものを・・・ 数日前にゲットしました。 どん CRAFTMAN-SHIP TECH-NICA ・・・の、カタログです。 珍しいものを…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑫ ~何があったのグランデ・・・~

マルコシ UX-superXグランデ 今回の記事を起こす発端になったと 前出記事に書きましたが、 理由はココなんです。 ケースレスマガジン?? いえ、この中が問題だったんです。 このケースレスマガジンの中には 「ケースレスマガジン用カートリッジ」 (以下:…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑪  ~昭和モデルと平成モデルを比較~

平成に入り復活した UX-superX「グランデ」 昭和モデルとの違いを簡単ですが 見てみましょう。 前出記事で「違いはほとんどない」と 書いていますが、どんな感じかな? はてさて・・・”””( ・∀・) 奥側・・・平成モデル 手前・・・昭和モデル 比べてみて 違…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑩  ~平成初期のリバイバル その名は「グランデ」~

1986から製造の始まった UX-super9は、平成に入ってから ↓ UX-super9PROに生まれ変わりまシタ。 そしてそれを追うように、 この銃も生まれ変わりまシタ。 UX-superX super9はモデル名に「PRO」を冠し 再登場となりましたが、 superXも同様にネーミングが…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑨  ~スーパー9プロを・・・撃つッ!~

SS-9000からはじまった このシリーズにおいて、 「名実ともにボルトアクションの王」に 君臨したのは、このスーパー9プロだと 個人的には思います。 もちろんSS-9000や前モデルの UXスーパー9もそれぞれの時代において №1の命中精度を誇っていた事実は 理…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑧  ~平成初期の暗黒時代を生き抜いた「伝説」~

前出の記事では UX-スーパー9 UX-スーパーX という昭和のエアガン業界の中で 「ボルトアクションライフルの代名詞」 とまで謳われた2挺を書きましたが、 つづいて平成に入ってからデス。 昭和の時代までは 「薬莢みたいなカートリッジの 先端に弾を込めてマ…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑦  ~マルコシ UX-superXを・・・「ちゃんと」撃つッ!~

さてと・・・ ( ・∀・)ニヤニヤ いつものセットアップで マルコシ UXスーパーXを 撃つのですが、ブログ初期の頃から ワタシの記事を見てくださっている方は アレ? スーパーXの初速計測 前に終わってない? またやるの?? deltaelite-10mmauto.hatenablog.com …

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑥  ~生まれて初めてのボルトアクション~

いやー ノッてきましたね ( ・ω・)ノ”” 繰り返しになりますが、 私は1995年に一旦サバゲーを休止し、 同僚からレンジでチンされて 甦った者でございます。 現代に甦った後のサバゲーでも 戦えるようにということで、 VSR改M24 や コクサイセミオート搭載の S…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑤  ~マルコシ UXスーパー9を・・・撃つッ!~

ケースレス化 & 強化スプリングが組み込まれた 往年の名銃 UXスーパー9 この銃は入手した時から すでにカスタムされていて、 当時のノーマルではありませんが、 「カスタムしたスーパー9」が どれほどのパワーを秘めているのか? そして当時を知る資料と…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり④  ~この銃を例えるなら・・・?~

名銃の系譜シリーズ 記念すべき「始まりの銃」は タカトク SS-9000でした。 2挺目はこれです。 どん マルコシ UXスーパー9 昭和の終わりごろは エアガンの業界にも変革期が訪れ つづみ弾のモデルが徐々に無くなり、 周囲の友達も「BB弾」と呼ばれる 真円の…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⓪  ~プロローグ~

2021年2月某日 ある目的のため 私は「とある」ガンショップへ 足を運びました。 それはこのパーツを買うためです。 どん クラウン スーパーライフルU10 ■ケースレスマガジン用カートリッジ ■ロータリーマガジン用カートリッジ この2点でアリマス。 「とある…

メルカリで見つけた「イイモノ」

長い謝罪が終わりまシタ(笑) 出来上がったマルシンM29クラシック改 ■リキのマグナム ■M629クラシック6.5インチ この2挺の性能を試したくて、 屋外レンジにやってまいりました。 こすって銀SUNで塗装した方ですが、 ベタベタと触りまくっているうちに、 何と…

好きすぎて ボルトアクション ~スーパーXグランデの動画を編集する~

先日、マルコシ スーパーXグランデの記事を アップして動画を上げましたが、 平たいケータイの機種変更により 動画編集ソフトが使えなくなってしまい ただ黙々と初速測るシュールな動画を アップしていました。 編集しなおしましたので、 記事にアップします…

好きすぎて ボルトアクション  キレイにしたスーパーXグランデを・・・撃つッ!

部屋の隅でボロボロのまま ずーっと忘れていた マルコシ スーパーXグランデ 部屋を片付けるため 処分しようと思ったのですが、 前出記事の通り、 清掃してキレイにするコトにしました。 ストックをキレイに拭いてツヤ出し レシーバーやバレルを清掃し、 各…

好きすぎて ボルトアクション   ボロい銃を処分しようとしたが・・・

部屋の角に雑においてあった 汚い銃を、ふと目にした。 特に記事にしようともせず、 もう処分しようと思ったその時、 心に感じるものがあった。 (心の中) ・・・。 ・・・、・・・。 (せめてキレイにしてあげたいな) ( ´ - `).。oO その銃はこれでした …

【号外③】 長年憧れだったこの銃のトリガーを・・・引く

往年の名機「マルコシ スーパー9プロ」 当時はボルトアクションと言えばコレ・・・というか、まさに「コレ」しかなかったのです。代名詞的な扱いではなく、本当にボルトアクションはこれしかなかったのデス。 平成2年頃と言えば、まだAPS2も発売されて…

【号外②】 この銃・このショップとの出会いは、決して忘れない

とあるリサイクルショップでの思わぬ発見 私が一生手にすることは、もう出来ないだろうとあきらめていた銃。 それは1992年の「エアガンパーツカタログ」の一番最後のページに広告が載っていた、この銃です。 マルコシ スーパー9プロ テクニカ ステージⅢDX …

初めてのボルトアクション~マルコシ UX-superX BB弾タイプ~

ここ数日、パソコンが修理のため記事が滞ってしまいました。 (;´・ω・) 少し前の記事で記載した通り、仲村トオル氏の主演した東映Vシネマ「狙撃」ですっかりとボルトアクションに見せられた私が、次に購入した銃のお話です。 今回紹介する銃はこちら~ どん! …

~好きすぎて「狙撃‐THE SHOOTIST‐」~たまたま夜中に流れていたVシネマを見ていたらハマった~

平成初期の頃、夜中のテレビではごくまれに東映Vシネマを流していることがあり、当時、たまたま夜更かしをしてテレビを見ていた私の目にある俳優さんが映りました。 仲村トオルさん。 ビルの屋上で缶コーラを飲みながら煙草に火をつけ、イヤホンで無線を聞い…