DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

想いが爆発してる気がする MGC M93R HGカスタム 

引き続き・・・

MGC M93Rに関する記事となりマス。

 

前出の記事では、

パッケージや付帯品に目が行き過ぎて

銃のレビューまでたどり着けなかったので、

今回はきちんとレビューしましょう。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200523235317j:plain

 

オープン!

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524004225j:plain

 

すごくきれいな状態 (*'▽')

 

実はこのHGカスタムは、

ロングマガジンとショートマガジンの

2本が付属しています。

 

予備のロングマガジンと・・・

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524004430j:plain

 

本体にすでに刺さっている・・・

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524004405j:plain

 

コレです    ( 一人一) イエス

 

 

 

この当時、リキッドチャージマガジンは

まだ割合的に少なくて

割箸マガジンにグリップ内蔵型ガスタンクが

多かったです。

MGCとWAのダブルアクションの

GMseriesくらいでしたかね?

特許(MGC)の問題だったとか

聞いたこともありましたが、

真相はどうだったのでしょうか?

後でネットで読んでみます。

 

ワタクシは「詳しい人」ではなくて

「ただ単に好きすぎるおじさん」なので、

当時のことについては

よく知らないことも多々あります。

その際は何卒ご勘弁を。

 

そしてM93Rのアイデンティティ

一つともいえるパーツがコレ

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524004921j:plain

 

フォールディングストックです。

 

 
このM93Rについては、

固定ガスガンですので、
ダブルアクションオンリーの

セミオートですが、

この銃は実銃においては3点バースト機能を

有しており、正確な射撃を行うため、

折り畳み式のフォアグリップと、

脱着可能なフォールディングストックが

付属しています。

 

 

MGCの93Rにも同様にストックが

付属していますが、

実はこのストック2種類あるのです。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524005232j:plain

上・・・HGに付属しているストック

下・・・APに付属しているストック

 

なぜAPのストックがあるの?というと、

2010年にヤフオクで本体を手放した時に、

「出品したつもりだったのに、

  後から出てきたから」です。

 

 

結局93Rを所有していなかったこの10年間も

我が家のガンロッカーにずっといて、

全く使用していなかったのデス。

ストックくん・・・ごめんな。

 

 

で、今回はこのストックくんが10年ぶりに

日の目を見ることになりました。

HG用ストックとの比較です(笑)

 

なおこの2つのストックの大きく違う点は

畳んだ時の形状と、取り外した時の携行性、

この2点です。

 

画像を見れば一目瞭然です。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524005623j:plain

 

折りたたんで携行するには、AP用が優れています。

細身で取り外しも簡単。

何よりも展開と収納も簡単です。

 

HGは若干操作部が多いため、

素早い展開・収納という点では、

APに譲りマス。

 

しかしHGの「APにはナイ優位性はコレ」

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524005831j:plain

 

ストックの途中(肩側)に穴が開いていて、

ストックを収納して使用する場合でも、

マガジン挿入の妨げにならないようになっています。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524010015j:plain

バースト射撃とセミオート、

状況により変更する場合など、

コンパクトにして片手撃ちに戻して

応射できるように

することも考えられているのですね。

 

で、

 

 

これがAP用ですと・・・

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524010131j:plain

 

グリップ底部に当たってしまい、

ストック収納も出来ずロックもかかりません。

またマグチェンジもストックを

展開したままでないと不可能であります。

 

HGストックならば、

ショート・ロングどちらでもマグチェンジ可

ですので使い勝手は良さそうです。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200524010430j:plain

 

 

あっ!

 

 

今回の記事だと

 

 

 

 

「付帯品の説明ばかりで

銃本体の説明まで

到達できてない!」

 

(;゚口゚)!!!

 

 

 

 

また続くのデス。

 

今度は本体の紹介編です。