DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

タカ・カスタム探しの旅 旭工房製 Rタイプ ガスガンで初速計測

仕事帰りの鑑定団巡りで

見つけてしまった

旭工房 タカカスタム ガスガン

 

初速を図ってみました。

 

 

弾はいつもの0.2gバイオ弾です。

 

どぞー (・ω・)ノ””

 

youtu.be

 

1発目・・・78mps

2発目・・・77mps

3発目・・・77mps

4発目・・・77mps

5発目・・・76mps

6発目・・・75mps

7発目・・・75mps

8発目・・・75mps

リロードッ 

(*'▽') ♪

9発目・・・78mps

10発目・・・77mps

11発目・・・76mps

12発目・・・76mps

13発目・・・75mps

14発目・・・75mps

15発目・・・75mps   

 

以上の様になりました。

 

中身はマルイのseries’70ですので、

WAの「ズドン」というリコイルとは違い

「パシッ!パシッ!」と素早くシャープな

キックが手に伝わります。

 

何のチューンもせずに、

ほぼ箱出しのままゲームに持っていっても

ヒットが取れるくらいの遠射性もあります。

そして何より作動の安定性・・・素晴らしい。

ある程度連射しても、最大初速からの落差が少なく、

1~2mps程度で収まっています。

 

いつかやりたい・・・

 

タカ・カスタムとM49ボディーガードでの

ハンドガン戦。