DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

逆の発想で生まれたものとは・・・

以前、記事にした銃で、

トオルのマグナム」というものを

作りましたが、このブログにお越しの皆様、

もうご覧いただけましたでしょうか・・・

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

実はですね、この銃を作るに当り、

使用したものは

■マルシン S&W M29クラシック8インチ

■タナカ S&W M29 4インチ

(フレーム一式)

 

無事に出来上がり、

上記の記事となったわけですが、

実は、その残りのパーツがあるのデス。

 

 

これです

 

じゃん

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200831000613j:image

 

■マルシンの8インチアウターバレル

■タナカの4インチフレーム

 

この2点

 

 

部屋の片づけをしている際、

このパーツが出てきたのですが、

ふと気づく。

 

 

前方・・・タナカ

後方・・・マルシン 

 

で、ニコイチ(二個で一個)ができるなら、

その逆で・・・

 

 

前方・・・マルシン

後方・・・タナカ

 

これも出来るのでは?

( ゜o゜)!

 

つまり、もしこれが可能であれば、

S&W M29クラシック8.375インチ 

HWが製作可能ということになります。

 

 

というわけで、

家中のペガサスパーツをかき集めます。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902095256j:image

 

全部合わせれば1挺分くらい

そろうのでは?と思い、

家探しを初めて見ると

出るわ出るわ・・・パーツ類

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902095320j:image

 

バイオハザードのもの

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902095349j:image

※クラシックのモノ

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902095413j:image

 

※シリンダー

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902115556j:image

 

※グリップ

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902115615j:image

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902115703j:image

 

※リアサイ

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200902115734j:image

 

というわけで、

ペガサスリボルバー

classic8.375インチを作ろうのコーナーが

始まりまシタ。

 

シャシーの取り出し

部品をバラして

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002310j:image

 

HWのフレームに載せ換え


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002340j:image

 

あら、コイツはだめだ

(;´・ω・)

ペガサスのシリンダーストップは

ある意味消耗品と捉えてもいいカナ・・・

これで何挺目だろ??

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002336j:image

 

シリンダーストップは

曲がってて使い物にならないので

新品を後日注文します。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002322j:image

 

シリンダーとサイドプレートは

ステンレスモデルしかないので

強制的にツートンになってしまいます。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002326j:image

 

ツートン・・・

意外と

カッコいいカモ・・・

(*'▽')


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002300j:image

 

そして仮組み完了


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200901002253j:image

 

 

ちょっと

カッコよくないか??

 余り物で作った割には・・・

(;・∀・)

 

 

つづくのでーす