DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

マガジンのクセがすごい・・・MMC M16A2の発砲準備を・・・するッ!

MMC M16A2のアレコレ・・・

 

 

いつものように動画によるレビューも

お届けしますので、準備を行います。

 

まずはマガジンですが、

これのクセがすごい。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235650j:image

 

付属されているのは実銃用でいう30連発

所謂「バナナマガジン」ていうモノですが、

こいつの構造がすごいのデス。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235625j:image

 

基本は樹脂で形成されていますが、

唯一マガジンリップだけは金属です。

スプリングによるテンションが掛かり

BB弾が放出しないように保持してくれます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235256j:image

 

BB弾はこのように保持されて、

エアノズルがBB弾を後ろから押し出して

チャンバー位置でノズルからエアが放出。

それで発射。

以後もノズルがエア圧上昇で前進、

エア開放し後退→また内圧上昇で前進と

発射サイクルを繰り返します。

 

 

で、このマガジン、面白いのが

この給弾口が奥に引っ込むんですよ。

 

まるでカメさんの頭みたいでですね・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235239j:image

 

グッと押し込むと・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235620j:image

 

こんな風になるんです。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235659j:image

 

これ一体何か意味あるのかな?

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235754j:image

 

何となく推察ですが・・・

BB弾の右側に写っているパーツが

弾薬の様に見えます。

 

恐らく

「実銃のような形状を樹脂パーツで再現」

これではないかなと思います。

 

 

 

で、マガジンのクセはここから・・・

 

実は「弾薬っぽい場所」を後方に引くと


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235447j:image

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235235j:image

割箸マガジンが取り出せるのデス。

(;゚Д゚)

 

で、BB弾の装填はこうです。

 

 

まずはフォロアーを押し下げます。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235251j:image

 

マガジン下部にはフォロアーをひっかける

溝がアリマス。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235703j:image

 

金属のリップを広げながらBB弾を流し込みます。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235655j:image

 

装弾数は25発となっています。

 

 

装填後はこの割箸マガジンを

マガジン本体に収めます。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235633j:image

 

するとこのようにセット完了します。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235641j:image

 

このマガジンが挿入される部分は

どうなっているのでしょうか?

 

 

 

マガジン挿入口からパチリ・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235758j:image

 

暗くて見えん

(;´・ω・)  ・・・やるか

 

 

 

 

\(\o-) へん~

(-o/)ゝ しんっ!!

\(`O´)/とぉうっ!!

 

ピカピカピカーっ!

フラーッシュ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235243j:image

 

(;´Д`A  ゼェゼェ

見えた・・・

 

奥に見える金色の真鍮パーツ

これがPVのエアノズルです。

 

ピストン内で内圧が上昇すると

このノズルが前進してBB弾をチャンバーへ

押し運びます。

 

電動ガンと同じ原理ですね。

 

 



f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235637j:image

 

なおPV式ガスガンのピストン前後サイクルは

非常に早く、電動ガン・・・

とりわけハイサイクル電動ガンよりも

高サイクルとなっております。

 

なおエアの供給はこちらからです。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235629j:image

 

カプラが付いています。

これはMMCの独自規格ではなく、

市販のマイクロカプラが適合します。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235452j:image

 

エアをつないだところ・・・

只今・・・えっと・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235301j:image

 

オジサンは老眼が進んでしまい・・・

見えた・・・約5気圧


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210626235711j:image

 

今回マガジンを2本用意しました。

勿論リロードも楽しみたいのですが、

■初速計測用

■サイクル計測用

と動画を取ります。

 

 

続くのデス。

(;´・ω・)