DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

(*・ω・)ノ珍しく新品レビュー④「〇〇〇〇のコンバットマスターピース」が欲しかったからさ

今回わざわざ

 

「新品を買うと決めていた」

 

 

珍しいパターンです。

 

 

タナカワークス

S&W M15 コンバットマスターピース

ペガサスリボルバー ver3

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210813130643j:image

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210808232833j:plain

 

 

アウターバレル・・・

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

このアウターバレルを用いて

コンバットマスターピースを作ろう計画を

立てていたのですが、多忙だったり

別の銃にフラフラと寄り道していたり、

大変長い月日放置していた結果、

タナカワークスさんがこの銃を

モデルアップしてくださいました。

 

 

 

ワタシがあの当時まだ製品化されていなかった

コンバットマスターピースを造ろうとした

その理由とは・・・?

 

 

 

それを紐解いていきましょう。

 

 

 \紐解きワショーイ/

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

まずはこのパーツをご覧ください。

スターピースを作ろうと

ワタシが用意していた材料です。

 

 

 

 

 

 

 

どん

 

 

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210813130637j:image

 

 

 

アウターバレル と グリップ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210813130648j:image

 

 

 

このグリップ・・・

スタッグホーングリップ・・・ですね。

 

 

実はこのグリップ、このブログに登場するのは

初めてではないのデス。

 

 

 

 

2020年2月16日の記事です。

    ↓

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

この時の銃についています。

 

 

 

そうです。

コンバットマスターピースを作る計画は

この時点ですでに発動していたのデス。

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210813130749j:plain

 

 

 

この時はコンバットマグナムに

スタッグホーングリップがついてます。

 

 

つまりアウターバレルを切削加工して

エジェクターロッドシュラウドを除去。

その後にこのコンバットマグナムに被せて

コンバットマスターピースを作る計画でした

 

 

 

 

一体なんでコンバットマスターピースを?

 

 

 

 

 

それは2020年2月16日の記事に出ている

この銃たちと関連がアリマス。

 

 

 

 

 

 

ウィルソンコンバット

ベレッタM84にパックマイヤー

スタッグホーンのコンバットマグナム

そして

マルゼンP38にコマーシャルグリップ

     ↑

第1ヒントはこの4挺です。

"""(   ˘ω˘ )

 

 

 

 

 

 

 

そして第2ヒントは

ワタシのブログ記事によくある

「〇〇(人の名前)の■■(銃の名前)」

 

 

 

 

 

・・・そうです。

 

 

 

とある物語の登場人物が使用した

モデルとして再現をしたかった・・・

これがマスターピースを作ろうとした真相

 

 

 

問題・・・

 

 

「〇〇〇〇のコンバットマスターピース

 

画像の銃をヒントに

〇〇の中に入る漢字4文字を

埋めてクダサイ。

 

 

通常だと記事が連続して出ますので

翌日には答えがアップされるのデスが、

今回はあえて別記事をはさみ、

アンサー記事のアップは数日後にします。

 

 

 

 

 

 

 

 \クイズだワショーイ/

(/・ω・)/