DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

休みの日にふと「あ、カスタムしよ」

2021年のとある休日

 

 

 

あ・・・!

カスタムしよ!

( ゜-゜)☆!

 

 

 

何を思いついたのか?

 

 

 

題材にする銃はコレです。

 

 

 

 

ドン

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215512j:image

 

 

マルゼン レミントンM1100

 

スコープを搭載し、

写真をパシャパシャと撮っているうちに

 

 

 

 

 

 

 

「ベンチレーションリブが欲しい」

(;・∀・)

 

 

急に思いついてしまったのデス。

 

 

 

で、材料を買いに出かけました。

 

 

 

1時間後・・・

 

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215533j:image

 

 

買ってきました。

 

 

 

暮らしのそばに

カインズ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215515j:image

 

 

最近のカインズはオシャレですね。

行きつけのお店が最近改装して

カインズホーム → カインズへと

名称変更していました。

 

 

売り場も広がり品数豊富、

DIY好きにはたまりまセブン

(/ω\)キャー

 

 

今回のベンチレーションリブを作る

材料は・・・木材。材料費にして

¥96(税込)

 

 

で、

搭載前の状態をまずはチェックしてみよう。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215519j:image

 

ココにベンチレーションリブを載せたい。

 

 

モデルはコレ。

同じM1100でも

ディフェンダー

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215432j:image

 

 

う~んかっこいい!

 

よっしゃ、こっちのロングも

カッコよくして見せるぜ!

(; ・`д・´) いくぜ

 

 

まずは木材の長さを測りカットする。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215411j:image

 

 

搭載位置を確認して罫書を入れます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215454j:image

 

チョーテキトー・・・

(;´・ω・)

 

 

そしてのこぎりでカットします。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215523j:image

 

 

本当はこののこぎりは金工用。

でも木工用を出すのがめんどくさいので

このままカット続行。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215406j:image

 

 

まずはリブの長さが決まり、カット完了。

 

 

 

次に下の支え?土台?部分の切り出し。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215417j:image

 

 

同じ木材から切り出します。

長さは15㎜で設定し、どんどんカット。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215545j:image

 

 

一つずつカット・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215526j:image

 

 

全部で10個ほど切り出しまシタ。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215425j:image

 

 

で、土台を付ける位置を決めます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215540j:image

 

 

まずは両端に一つずつ・・・

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215421j:image

 

 

そして次は真ん中

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215537j:image

 

 

そしてまた真ん中の真ん中の真ん中を

埋めていきます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215457j:image

 

1コ余ったぞ

(;´・ω・) ちーん

 

 

 

一応メジャーをあてて

取付位置を確認。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215530j:image

 

 

ベンチレーションリブの長さは510㎜

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215501j:image

 

 

以後はおおむね55~60㎜間隔で

取付することにしました。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215414j:image

 

 

安心と信頼のゴリラ接着剤。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215508j:image

 

まっすぐ取り付けできるように

隣に同じ木材を1本壁の様に立てて

接着を行っていきます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215505j:image

 

 

そして接着は続く・・・

ペタペタ・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215436j:image

 

 

出来た 

(*・ω・)ノ

 

 

仮置きしてみようか・・・

 

 

 

 

 

 

 

ちょん・・・

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215428j:image

 

 

イイんじゃないか?

 

 

 

 

 

ではマジックで色を塗って

出来上がったものを載せてみる

 

 

 

 

 

 

おお

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215443j:image

 

 

スゴイ・・・

雰囲気が変わった

ものすごく重厚感が出た。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215439j:image

 

このレミントンは先日中古で購入したのですが、前オーナーさんが「エイジングカスタム」を

施されたようです。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215446j:image

 

 

このようにポートやレシーバーに

金属の擦れっポイ塗装がされています。

 

 

ベンチレーションリブを搭載することで

より一層「使い込んでる感」が

出てきたと思います。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210710215450j:image

 

 

子どもの頃、休日にハンティング用の

ライフルを手に取って過ごすコトを

夢に見ましたが、何となく叶ってる・・・

 

 

 

 

・・・よな??

(;・∀・)☆

 

 

 

 

おじさんの休日・・・

これにて終了。

おやすみなさい・・・

( ˘ω˘)スヤァ