DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

画像で振り返る第5章・・・ガンロッカーのイメージ・・・

2013年の年末、

2LDKのアパートから4LDKの一軒家へ

引っ越しをおこないました。

 

 

家族4人で生活するには

充分なスペースでした。

 

庭もある

駐車場も2台分

 

 

 

引っ越しを終えたところで

使用していなかった下駄箱をひと区画を

カミさんに話して使わせてもらい、

ココで私のトイガンライフ第5章

下駄箱ガンロッカー時代が

スタートしました。

 

 

この頃からケータイも平たくなり

子どもたちや家族の行事なども

撮影するのはデジカメより手軽な

平たいケータイでの撮影が増えました。

 

 

その時に撮影した

下駄箱ガンロッカーの様子です。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210814175531j:plain

 

 

この下駄箱は

高さにして約1820㎜、幅は910㎜ありました。

可動棚になっており、自由にレイアウトを作り

収納することが可能になっていました。

 

 

左半分は主にAR15を中心に・・・

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210814175719j:plain

 

 

右半分はボルトアクションや

それ以外の長モノが入っていました。

 

また画像からは見切れていますが、

上部・下部にもスペースがあり、

ハンドガンやガス・弾などを収納する

ユーティリティスペースがあったので、

非常に使い勝手が良かったのデス。

 

 

下駄箱も普段は扉を閉めているので、

来客が来ても問題は無いですし、

家族が寝静まった後、玄関で夜な夜な

銃をいじり、撮影をして楽しんだりと

悦な時間をすごしておりました。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210814180428j:plain

 

 

 

また作業や撮影をするのにうってつけの

台があったため、カスタムや撮影にも

より一層身が入りまシタ。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210814180505j:plain

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210814180612j:plain

 

 

リビングのスペースも広がり、

そこを活用して、増えた銃を並べて

撮影できるようになったので、

銃を触るのが楽しい毎日・・・

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210814180739j:plain

 

 

 

 

こうして・・・

 

 

 

収集活動にもより一層磨きが掛かり

楽しい生活を送るようになります。

 

 

 

第5章もディープな世界です。

 

 

 

おたのしみにどぞ

(*・ω・)ノ