DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

好きすぎて あぶない刑事 ワタシに大きな影響を与えた「あるシーン」

ワタシの

「あぶない刑事が好きすぎる・・・」

その入口は

 

 

 

映画 またまたあぶない刑事

 

 

 

 

 

 

 

 

金曜ロードショーによる放映でした。

 

 

 

後で繰り返し見ようと思い、

ビデオで録画しておいたのデス。

その中で、何度も何度も繰り返し見たシーン。

 

 

 

 

これこそがワタシのトイガンライフにおいても

非常に大きな影響をもたらしたと言っても

過言ではないのデス。

 

 

 

 

 

 

そのシーンとはコレ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224635j:image

 

 

 

スピードローダー2個・・・と

1発の・・・タマ。

 

 

 

そして・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224623j:image

 

 

コルトローマンの組み合わせ・・・

本編をご覧の方はもうピンと来られてますよね。

 

 

そうです。

柴田恭兵さん演じた大下刑事が

車で逃走する犯人を何と駆け足で追跡し

廃墟に逃げ込んだ犯人と銃撃戦になる・・・

このシーンなのデス。

 

 

あのシーンでは

 

まずは犯人の逃げ込んだ廃墟にて

コルトローマンをドロー

    ↓

まずは装填していた6発を撃ち切り

物陰でリロード

    ↓

また追跡しながら6発撃ち切り

更に追い詰めていく

    ↓

また撃ち切ってリロード

フェイントでキャスター付きの台を

転がして発砲させてから

意表を突きまた発砲

    ↓

リロードしようとしたが

もうローダーが無い・・・が

ベルトのバックルの裏に1発だけ

予備の弾があった・・・

 

 

でしたね。

 

 

 

あのシーンがもうとにかくカッコよすぎて

今でも繰り返し見ちゃうくらい好きなんです。

(/ω\)きゃー

 

 

柴田恭兵さんの

「GET DOWN」という楽曲のイントロ

 

 

ゲットぉっ!」

「ゲットぉっ!」

「ゲットぉっ!」

「ゲットぉっ!」

「ゲットぉっ!」

 

 

この掛け声が掛かると

今でも胸が躍ってしまうのデス。

※記事を書いている

 この瞬間もすでに

 リズムが体中に・・・※

 

 

 

これによりリボルバーに対しての熱が

ワタシの中で最高潮に高まり、

そしてスピードローダーによる

リロードの魅力に取りつかれることとなり、

スナブノーズのカッコよさに気づき、

柴田恭兵さんのカッコよさに夢中となり、

免許を取って初めての車はレパードに・・・

 

 

 

ワタシの人生に大きく影響をした

映画のワンシーンなのデス。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224640j:image

 

 

それをイメージして

スピードローダー2個と1発の弾丸ですが

この銀色の弾は、当時のMGCにおける

特別モデル「コルトパイソンPPCカスタム」用の

特製カートリッジです。

 

 

しかし画像から見てお察しいただける通りで

既に発火済みで程度もあまりよくなくて・・・

 

 

 

おまけに

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224629j:image

 

 

 

発火後のキャップ部分がまだ残ってる

(;´・ω・)

 

ちなみにこれはワタシの仕業ではありません。

中古で入手した時にはすでにこうだったんです。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224452j:image

 

 

 

ちなみにこのスピードローダーは

銃による使い分けが必要で、

汎用として使用できるものもあれば

そうでないものもあったりします。

 

 

ちなみにこの画像の2個のスピードローダーは

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224500j:image

 

 

「DS」 と・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211018224449j:image

 

「M3」・・・です。

 

 

 

この2種類はコルトリボルバー用です。

 

DS・・・ディテクティブスペシャ

M3・・・MkⅢ系リボルバー

 

 

の様です。

 

 

 

 

というわけで後ほどの記事では

初速・・・というわけにはいかない

モデルガンなので、

ワタシに大きな影響を与えた

あのシーンを思い浮かべながら

コルトローマンの質感を

動画でお伝えすることにします。

 

佐久間っ!

(。■`ω■) г3==