DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

画像で振り返る第6章・・・ガンロッカーのイメージ

さて・・・

 

 

 

 

2016年、自宅の建築が完了し、

引っ越しを終え、私たち家族の

新しい生活が始まりまシタ。

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220109210322j:plain

 

 

 

新しいキッチンにカミさんは大満足。

子どもたちも広くなったスペースに

自分たちのそれぞれの部屋が出来て、

幼い子どもたちはお互いの部屋で

順番に寝たり、遊んだりと、

楽しそうに過ごしてくれました。

 

 

 

そしてワタシの方はというと

書斎のガンロッカーづくりに

余念がないのでありました

(;´・ω・)

 

 

 

まず初めに

ワタシが作りたかったガンロッカーは

■壁面一面にズラーっと並べたい

■ガラスで中が見えるように作りたい

■ライトアップできるようにしたい

まるでガンショップ然としたモノでした。

 

 

 

自宅の建築中に、

ガンロッカーをどうするのか

色々と勘案したのですが、

方法論としては・・・

 

 

①大工さんに作り付けしてもらう

②市販のクローゼットを買う

③材料を買って自作

 

 

 

という選択肢があるワケですが、

それぞれにメリットデメリットが

あるワケで・・・

(;´・ω・)

 

①大工さんに作り付けしてもらう

・メリット・

どんなサイズも形状も思いのまま

家が出来上がりと同時に出来上がる

最高のオリジナリティ

 

・デメリット・

非常に高額

(見積が3ケタ万円超えた)

 

 

⇒ 見積の段階で断念

(;´・ω・) アウトぉ(・x・  )

 

②市販のクローゼットを買う

・メリット・

作り付けほど高額ではない

形状やサイズもある程度選べる

 

・デメリット・

長モノ収納に適したものが少ない

ガラス戸式のモノが少ない

 

⇒ IKEAを訪れて毎週末に採寸採寸

  だがしかし・・・

  これゾ!というのが見当たらない

  (;´・ω・)ちーん

 

 

 

③材料を買って自作

ホームセンターをめぐり

材料を色々見てみる。

これとこれなら・・・、

あ!あれもいいなぁ

 

・メリット・

一番安上がり

材料も選びたい放題

独創性に富んだレイアウト可

 

 

・デメリット・

材料を買い集めるのが大変

種類が多過ぎて選ぶのに迷う

ゼロから作るには技術が必要

組み立ての手間・・・

 

 

⇒ 安上がりだけど

  時間もないし

  仕上がりも心配

 (;´・ω・)

 

 

 

 

おいおい!

これじゃガンロッカー

出来ないじゃんよ

(;・∀・) 早くしないと

 

 

 

というわけで、

ガンロッカー作りは自宅新築の期間中、

大変悩ましい問題の一つでシタ。

①②③いずれの方法も現実的でなく、

新居の完成が刻一刻と迫る中、

ワタシが取った手段とは?

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220109224723j:plain

 

 

 

 

さぁ!竣工・引き渡しを終え

いよいよ入居と相成りましたが、

いったい何をもってガンロッカーを作ったのか?

 

 

 

 

 

 

次の記事で

ワタシのガンロッカーの材料となったものを

ご紹介します。

 

 

 

 

もしワタシのブログをご覧いただき

 

「これから自分もガンロッカーを作りたい」

 

そういった夢をお持ちの方の参考になれば

大変うれしく思います。