DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

MMC M723カービンをもう少しだけ・・・見るッ

第6章のスタートとなった

MMC M723カービン・・・

とそのマガジン多数・・・

 

 

 

(;´・ω・)

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013937j:image

 

 

 

発砲に際し、コンプレッサーでエアを充填する間

もう少しこの銃について掘り下げてみましょう。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013941j:image

 

 

エアの供給をグリップ底部から行うのですが

なななんと!

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013907j:image

 

 

ガス注入口がない!

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

今更きづいてどうすんの!

でも慌てない慌てない

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013913j:image

 

 

そう・・・おじさんは知っている

(。-`ω-)y-.。o○

 

 

 

「大体この手のネジや部品は

 規格というものがある」

 

 

デス。

 

 

独自のサイズのものは少なく、

言うなれば汎用品でもその役目を

果たしてしまうことがある・・・です。

 

 

そしてそれっぽいモノを

部屋の中から発見・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013930j:image

 

 

M5ネジの6㎜ホースユニオンです。

これは元々ヤティマチックのガス漏れ時に

修理で使用しようとしたものでしたが、

ホースの曲がり角度を和らげるため

エルボのユニオンを使用したため、

このパーツが余ってしまっていたのデス。

 

 

早速M723にねじ込んでみると・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013853j:image

 

 

ほら・・・ピッタリなのサ

(。-`ω-)y-.。o○

 

 

 

これも経験値ってやつサ。

若いボーヤ達にはまだ分からないだろうな。

 

 

そのうち分かるようになるサ。

 

 

 

そしてまだまだ

エアの充填は続いている

カタカタカタカタカタカタカタ

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013925j:image

 

 

 

待つこと数分・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013945j:image

 

 

 

お・・・5気圧・・・ちょうどいい。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013934j:image

 

 

 

BB弾は23発入る設定ですが、

割りばし部分の強度上の問題と

リップSPのテンションの問題で

フルロードは避けた方がいいです。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013857j:image

 

 

 

そして割りばしを取り出した状態の

マガジンケーシング

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013900j:image

 

 

 

実弾が装填されている様な形状。

メーカーの意向はわかる・伝わる・・・。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013910j:image

 

 

 

このパーツの部分を後方に引っ張り

割りばしを突っ込むスペースを開く

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013903j:image

 

 

 

BB弾を装填した割りばしを差し込む。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220116013920j:image

 

 

 

挿し終えたところ。

実はここよりももっと奥まで挿せるので

マガジンの傾向時にリップが邪魔になったり

またリップに触れてBB弾が散らばるのを

防ぐこともできます。

 

 

というわけでエア充填完了 

     &

BB弾の装填も完了

 

 

 

次の記事でM723を発砲して

初速やサイクルを見てみます。

 

 

続くのデス

(  ˘ω˘ )MMC

(  ˘ω˘ )なつかC