DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

マジかよ!前は動いてたのに!

今回記事にてレビューしている

フツーの電動ガンだケド

フツーではナイ電動ガン

 

 

 

その正体は・・・

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153554j:image

 

 

 

チークパッドに隠れている

ステッカーに答えがある

 

 

 

 

正解は・・・どん

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153603j:image

 

 

 

 

東京マルイ スタンダード電動ガン

『POWERED BY UNCLE』

 

 

あの有名な老舗

アンクルさんによるカスタム電動ガンでシタ。

 

 

 

この銃はいつものライフワーク?である

リサイクルショップ巡りの中で

発見したのでアリマス。

 

 

 

いや~言い掘り出しモンだったぜ

(  ̄▽ ̄)

 

 

 

 

というわけで早速

発砲動画を撮影しようと

バッテリーをつないだ瞬間

事件は起きたのデス・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129154416j:image

 

 

 

 

 

バッテリーを充電して接続し

トリガーを引・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

(・へ・;) ヌヌ?

 

 

 

 

 

 

 

 

(; ̄▽ ̄) アレレ?

 

 

 

 

 

 

う・・・

 

 

 

 

 

動かない!

(;・∀・)☆

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153546j:plain

 

 

 

グリップ内のモーターが

カチカチと言ってるんだケド

なんか全然回転してない感じだな。

(;´・ω・)

 

 

 

 

ココでしばらく考える。

 

 

 

 

いつもならばサッと分解して

様子を見るところなのだが・・・

今回はもたつく・・・なぜか?

 

 

 

 

お気づきでしたか?

ブログをご覧の皆さん・・・

 

 

 

 

ワタシは電動ガン

バラしたことがない

  (;´・ω・)

 

 

 

 

 

 

これはサバゲーチームの皆さんにも

いつも言って頂けるのですが、

「DTくんは

 ガスガンをあれだけ弄れるのだから

 電動ガンをカスタムできるようになれば

 すごい銃を作れると思いますよ」

 

 

 

 

しかし・・・電動ガン

未知の領域で全くいじったことがナイ

 

 

 

自分でカスタムしたのは

外装を弄っただけの

D-BOYS M4  SPR  Mod.0

   と

ハイブリッドというなの

ハイサイクル乗せ換えステアー

 

 

この2挺だけ

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

どうしよう・・・出来るカナ

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153550j:image

 

 

 

 

 

ドキドキしながら

テイクダウンピンを外し

アッパーを持ち上げようとしたら・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153607j:image

 

 

 

え???

う・・・動かない?

 

コレ・・・持ち上がらないのか??

(;・∀・)

 

 

 

・・・仕方ない・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153559j:image

 

 

 

次にフロント側のテイクダウンピンを抜き

分解を試みる・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153540j:image

 

 

 

前方に抜けるのかと思いきや

まさかの「ここまでしか動かせない」

(;´・ω・)まぢですか・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129153625j:image

 

 

ココでめげるわけにはいかない。

というわけで平たいケータイで

電動ガン 動かない モーターと打ち込み

検索を掛ける

 

 

すると

「ロック」「セミロック」

という症状があるらしい

 

 

 

 

そうなんだ・・・

(;´・ω・)知らなかった

 

 

 

 

平たいケータイの画面には

グリップの底部にモーターの

位置を微調整できるネジがあるそうで

そこを回している画像が出てきた。

 

 

よし・・・

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129154453j:image

 

 

 

ココのピンの部分だな・・・

六角レンチを用いて回してみる・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129154457j:image

 

 

約45度くらい緩めた瞬間、ふと気づく。

 

 

 

アレ?なんか赤い液体が・・・

染みてる・・・よな・・・

 

 

 

さっき取った画像と比較したら

明らかに赤い。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129154500j:image

 

 

 

 

この状態でバッテリーをつなぎ

トリガーをカチカチ弾きながら

緩めたり締めたりして様子を見てみる

 

 

 

すると・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129154506j:image

 

 

 

ある状態に気づく。。。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220129154503j:image

 

 

 

おいおい(;゜o゜)

なんかいっぱい

染み出してきてないか?

 

 

 

 

この状態でトリガーをカチカチしていたら

なんかヘンな臭いが・・・

そしてグリップが熱くなっていた。

 

 

 

 

いかんっ!

 

 

 

 

 

バッテリーを外そうとしたら

滅茶苦茶熱かった・・・

 

 

ヒューズも配線も

すごく熱くなっていた。

 

 

怖すぎる

(;・∀・)

 

 

 

 

電動ガン・・・恐るべし・・・

 

 

 

というわけで発砲を諦めて

再びガンロッカーへ・・・

 

 

 

(ごめんなアンクルカスタム・・・)

 

 

キチンと勉強して直してやるからな・・・

 

 

 

というわけで約6年ぶりに

ガンロッカーから出したものの

知識不足のため発砲できず

故障者リストに載ってしまった

アンクルカスタムでありました。

 

 

\ち~ん/

 (;´・ω・)