DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

好きすぎてデザートイーグル 「隠れた」名銃はなんで隠れてしまったのか?

トイガンライフ第6章にて

”おいちゃん” こと同級生Mくんが

大学生の頃に見せてくれた

WAのデザートイーグル

 

2016年トイガンライフ第6章でいよいよ

ワタシも手に取ることになった

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180516j:image

 

 

 

フルストロークの迫力・・・か。

 

 

確かにすごいな。

 

 

あの時、おいちゃんが鼻息を荒くして

熱弁していたのがわかるな。

 

 

 

おいちゃんはサバゲーマーではなく

お座敷シューターだったので、

戦場で戦ったことはないのだが、

もしお互いサバゲーマーだったら

ワタシ・・・マルイ50AE

おいちゃん・・・WA44mag

いい戦いが出来たのではないかな?

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや・・・無理だな・・・

 

 

 

おいちゃんに勝ち目はなかったと思う。

それはワタシの方が戦闘で優れていると

そういうわけではナイ

 

 

 

 

 

その理由・・・

 

 

 

 

 \拳銃が違うんだ/

  (。-`ω-)y-.。o○

 

 

 

 

 

つい次元のようにセリフを発してしまった。

 

これはルパン三世でFBIのビューティーという

殺し屋警官に無謀にも挑もうとするルパンを

次元が殴って止めた、あの有名シーンの

セリフですね。

 

 

 

 

 

そう・・・

もしワタシのマルイ50AEと

おいちゃんのWADE44で撃ち合ったら

最後に勝つのはワタシのはず。

 

 

 

 

 

ちょっと待ってよ

 

・HOPUP機構

・装弾数

・発射エネルギー

・設計年度と発売時期

 

全部ほとんど変わらないだろ?

 

 

それなのに何で???

 

 

 

 

 

それはWAデザートイーグルが抱えていた

重大な弱点があったからのデス。

 

 

 

 

WAデザートイーグルの弱点

それはマガジン・・・

 

 

 

その素性を明らかにする前に

マガジンのクローズアップを・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180505j:image

 

 

 

ブルースチールフィニッシュの

素晴らしい仕上がりです。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180523j:image

 

 

残弾インジケーターも8ラウンド分を

しっかりと再現しています。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180509j:image

左:マルイ  右:WA

 

こうして並べても両社特に

優劣は見られない、感じられない・・・

 

 

 

一体何が弱点なのさ?

それにマルイ50AEに勝てない

理由って何なの???

 

 

 

 

 

オークションサイトで

WAのデザートイーグルは今でも

比較的流通は見られるのですが、

クリックしてそれらの詳細を見ると

ほぼ100%こう書かれている・・・

 

 

 

 

ガス漏れしてます

 

 

 

です。

 

 

そう・・・WA DE44の致命的な弱点

それはガス漏れから逃げられないという

宿命なのデス。

 

 

 

 

今回何ゆえにガス漏れが宿命なのか

イラストにして解説いたします。

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205234828p:plain

 

マガジンの断面図を

イラストにしてみました。

 

 

この2種類のマガジンはよく似ているものの

構造に違いがあるのデス。

 

 

それはハンマーでたたく部分

「放出バルブ」周辺の構造です。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205235019p:plain

 

この形状のマガジンは漏れやすいんです。

しかもかなりの高確率で漏れます。

そして時間の経過とともに漏れが

ひどくなってしまいます。

 

 

何ゆえか?

 

拡大して図解しますと・・・

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205235149p:plain

 

このバルブの構造ですと

・左にガスを漏らさないようにする

・右にもガスを漏らさないようにする

ということで、黄色の放出バルブには

気密を保つOリングが付いています。

 

 

このOリングが硬化したり痩せたりして

チョッとでも気密が保てなくなると

すぐにガス漏れしてしまうのデス。

 

しかも後ろからバルブを叩くということは

バルブが可動する=隙間が生じやすい

 

また、気温が低いときによくある

生ガス放出などがあると、

Oリングは一発で痩せてしまい、

入れ替えをしないとガス漏れは直りません。

 

 

 

ちなみにマルイ・KSCそして

WAでも「タイプRマガジン」以降のモノは

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205235756p:plain

 

よ~く見比べてみると・・・ホラ。

違いわかりますか??

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205235833p:plain

 

 

 

この形状だと漏れにくいのデス。

 

 

 

マルイは早くからこの方式で

マガジンを製造していたため

冷え・漏れに強く、ガンガン撃てました。

 

 

 

 

大して旧WAは冷え・漏れにめっぽう弱く

作動しているときは十分な性能を発揮し

マルイと互角に撃ちあえるのですが、

連射や気温低下などにより生ガス噴射など

不測の事態が起こってしまうと、

ガス漏れをして撃てなくなるのデス。

 

 

 

だからもし、マルイとWAで撃ち合ったら

結果が見えている・・・なのデス。

 

 

 

もちろん戦闘の時、ちょっとした連射くらいで

壊れたり漏れたりすることはナイ。

 

 

 

しかし「いつ漏れるかわからない」

そんな不安を常に抱えたまま、

ガンガンに撃てる50AEを握った敵と

撃ち合うなど・・・。

 

 

 

いつしか発売から年月が過ぎ

マルイは後継機種「ハードキック」を

発売し、これで勝負あり。

 

その後もバイオハザードモデル発売や

サードパーティからのパーツ供給もあり

華やかな舞台でライトを浴びるマルイに対し

WAデザートイーグルはひっそりと

カタログラインナップからも姿を消し

今ではオークションで目にする程度と

なってしまったワケです。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

「拳銃が違うんだ」

(。-`ω-)y-.。o○

と言ったのデス

 

 

 

 

 

ちなみにメーカーであるWAも

デザートイーグルのガス漏れ修理は

2022年現在、サポートを終えてしまい

修理は受け付けてもらえません。

 

 

 

そんなデザートイーグルファンに捧げるべく

ガス漏れ修理の記事もアップしていますので

もしよろしかったら見てクダサイ。

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

そしてココには以前修理した

マガジンが2本・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180520j:image

 

 

 

しかし左のマガジンは

若干漏れ気味・・・

 

修理してから1年2か月

その間、ほとんど撃ってなかったからな

(;´・ω・)

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180502j:image

 

 

 

さて・・・準備が出来たぜ!

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220205180512j:image

 

 

 

好きすぎてデザートイーグル

次の記事ではWA デザートイーグル

発砲してその動作や初速などを

ご覧いただきます。

 

 

続くよー

(/・ω・)/ワショーイ