DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

気を取り直して第7章 次にゲットしたのはコレ!

(*゚▽゚)ノ

ボクの名前は変態♬

 

ヽ(*´∀`)

ボクの名前は沼♪

 

2人合わせて変態沼〜♪♬

きーみとボクとで変態沼っ♫

 

ロマンなものからガ〜チなものまで

サバゲに行くのさエスピーアーァルーゥ

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220319155328j:image

コレは先日第6章の中で記事にしたモノを

Twitterで呟いたフレーズでした

 

 

 

先日のコクサイ コルトパイソンで

とんだ失態を晒したワタシ。

 

 

 

大人しくしていれば良いモノを、

次はこいつをチョイスしてゲットした。

 

 

 

ドン

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220319160731j:image

 

 

 

エルエス 

組み立てキット エアコッキングガン

ベレッタM92F ハーフシルバーモデル

 

 

 

これでシタ。

 

 

なおブログを書き始めた初期の記事で

この銃のブラックモデルが登場してます。

 

 

今から約30年以上前に購入して組立てた

思い出のモデルです。

 

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

 

今度はこの銃のハーフシルバーモデル。

 

 

 

何が恐ろしいかって

この光物ブーム・・・

 

 

 

先日のパイソンもそうなんだけど

一つ怖いのがこの重症度

 

・元々黒いモデルを持っている

     ↓

・だったらシルバーも買っちゃえば

 いいじゃない

 予備カートやマガジンも

 同時に手に入るから

 一石二鳥だぜ

 

 

そういう思考回路になっちゃうんです。

だから先日の記事のパイソンも・・・

 

 

 

というわけで重症な当時のワタシが

買い漁った光物の一つである

エルエス ベレッタM92Fをレビューします。

 

 

 

 

エルエース

ヘンターイ

ワショーイ

(/・ω・)/

 

 

 

 

■はじめに■

一応誤解のないように書いておきますが、

決してエルエスというメーカーさんは

変態の集まりだったわけでは無いデス(笑)

 

 

当時のエンジニアさんたちは

ワタシたちユーザーに安価で性能のいい

トイガンを開発製造すべく日夜必死で

努力してくださったのデス。

 

 

「今にして思えば変態構造」なのであって、

実銃に関する情報やデータが

現代のようにスピーディーに集まる

そんな時代ではなかったのデス。

 

 

そんな中どれほどのご苦労があった事か

というわけで、ここでいう「変態沼」という

フレーズこそ、当時のエンジニア皆様への

最大の賛辞であるとご理解いただきたい

という思い切り自己都合且つ言い訳がましい

詭弁とも取れる釈明コメントでお詫びの

記者会見を・・・

 

 

    いいかげんにしなさい

ヽ(`Д´(○=(・∀・#)

 

 

 

 

 

前置きが長くなりました。

 

 

 

■スライド■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220319160738j:image

 

 

肉抜きされたスライドの中は

シルバーのバレルが装着されています。

 

 

 

なんとなくサムライエッジっぽい

佇まいかもデス。

 

 

■グリップ■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220319160741j:image

 

 

 

シンプルかつスムーズな仕上げ。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220319160744j:image

 

 

 

よく見ると木製グリップですが、

これもまた変っっっ態と言えます。

詳しくは後述します。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220319160735j:image

 

 

 

 

さて・・・

社外の木製グリップを取り付けたんでしょ?

サッと見た限りそんなにいうほど

変態っぽく無くない?

(・ω・?)

 

 

このエルエスM92Fについて

掘り下げるのは

 

 

 

 

 

 

 

次の記事で!

(;´・ω・)