DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

次のフィールドで使うからよー

5月21日のサバゲー時に

セーフティで談笑中、

 

 

 

「来月の開催・・・いつにしようか?」

 

 

 

幹事である同僚から発言が出ました。

 

 

 

日取りをある程度決め、

その場でフィールドを押さえておきたい

そういう事だそうだ。 なるほど。

 

 

 

で、次回は6月中旬

場所は2月にリボルバーで出撃した

インドアフィールドに決定した。

 

 

何度かそこにはいったことがあるけど

0.2g弾までしか使用できないという

フィールドレギュレーションがある。

 

 

(   ̄▽ ̄)なるほどね。

また試したいモノ・・・あったのよね。

あのフィールドで・・・。

 

 

 

 

 

それは・・・コレです。

 

 

 

 

 

 

どん

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171442j:image

 

 

 

FCW striker12

ガスショットガン

 

 

 

 

コイツは昨年8月に購入し、

本来はサバゲーでも使用して

ガンガンに使い倒すつもり・・・

 

 

 

・・・だった。

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

 


www.youtube.com

 

 

 

 

インナーバレルが追っかけ発売され

ワタシもそれを購入して取り付け

発砲してみたのですが・・・

 

 

■バレル装着前■

16.73mps

 

 

■バレル装着後■

33.49mps

 

 

 

 

 

マジですか・・・

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

という事で

全く使い物にならないパワー・・・。

 

 

 

それともう一つ

ある問題を抱えていた。

そのせいでフルロードできず

このショットガンの醍醐味を

全く味わえないまま、

はや一年が過ぎようとしていたのデス。

 

 

 

 

 

来月のインドアフィールドでは

ぜひともショットガンを使いたい。

 

 

そこで今回はその問題を解消すべく、

ワタシはカスタムに着手する事にした。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171420j:image

 

 

 

 

今回のカスタムは2点。

 

 

 

 

 

①ショットシェル変更
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171417j:image

 

 

 

striker12の純正シェルは

赤の樹脂製「PPSシェル」と呼ばれます。

 

 

 

今回緑色のメタルシェル

「SHOWGUNS」のシェルを

12発準備いたしまシタ。

 

 

これはこのstriker12の動画を上げた時

「SHOWGUNSのメタルシェルを

 お試しになってはどうですか?」

という視聴者さんからのコメントがあり

さっそくくろねこYZさんの動画で

見たところ、ちゃんと初速が出てました。

 

【SHOWGUNS】ミニショットガンランチャー箱出し性能チェック!ショットシェル型カートリッジにガスを充填するタイプのPPSガスショットガン兼用カート使用のエアーソフトガンです!AirSoft - YouTube

 

 

 

こ・・・これだッ!

 

 

 

 

 

そこでこのシェルを購入しました。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171411j:image

 

 

 

2種類のシェルを並べると

違いは一目瞭然。

 

 

それはガスの注入口

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171430j:image

 

 

SHOWGUNSのシェルは横に

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171407j:image

 

 

PPSシェルは底部。

プライマー部分にアリマス。

 

 

 

これ、注意しないといけないのが

ガス注入前にBB弾を詰めてしまうと

ガスが注入できなくなってしまい

BB弾も取り出せなくなるという

事態に陥ってしまうのでス。

 

 

こうなるとシェルを分解しないと

BB弾が取り出せなくなりマス。

メンドイ。

 

 

 

そして今回思い切って12発も

SHOWGUNSシェルにしたのは

もう一つの理由がありまシタ。

 

 

それは

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171438j:image

 

 

左は不良品  右が正常品です。

 

 

 

不良品って・・・なに??

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171426j:image

 

 

 

 

不良個所はズバリ「リム部分」

ココの成型・精度が甘くて、

シェルがしっかりと収まらないんです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171423j:image

 

 

ごくわずか、左の不良品の方が

リムの立ち上がり角度が甘く、

シェルがドラムマガジンの薬室に

しっかり収まらず、リムの部分だけ

1㎜程度浮いてしまいます。

 

 

そうなるとドラムの動きに支障が出て

装填してゼンマイを回しても回らず

発砲も出来なくなってしまうのデス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171450j:image

 

 

 

しかもワタシが購入した個体は

なんとハズレシェルが3発も!

(; ・`д・´)くっそー

 

 

 

 

 

というわけで、こんな加工精度の低い

シェルよりも精度の高いメタルシェルを

選んだ結果、こうなった・・・デス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171414j:image

 

 

ちなみにこのグリーンシェルには

1~6発のBB弾を任意で装填することが出来

シチュエーションに応じて選択できます。

 

 

 

これでまず、

■撃ち出しパワーの面

■ドラム回転不良

この2つの問題はクリアした。

 

 

 

 

 

 

 

で、次に今回カスタムした場所・・・

②インナーバレル

 

 

 

 

 

以前、FCWのインナーバレルを組んだ時

バレル位置は全く確認してなかった。

つまりシェルとバレルの接点を

しっかりと見ていないまま取り付けました。

 

 

 

(そうか・・・それじゃ初速出ないわけだ)

 

 

 

 

案の定見てみるとシェルとバレルには

大きく隙間が空いておりました。

 

 

 

 

バレルと先端からコンコンと叩き入れ

ドラム回転の支障にならないギリギリまで

バレル位置をシェルに近づけたその時、

 

 

 

 

 

 

(・・・)

 

 

 

 

 

(まてよ・・・そういえば・・・)

 

 

 

 

 

 

 

ガサゴソガサゴソ

※部品箱を探す音

 

 

 

 

 

 

 

(これ・・・使えたら面白いな・・・)

 

 

 

 

 

 

 

(あ・・・あった!これこれ!)

(  ・∀・)ニヤニヤ

 

 

 

 

 

そして、そのパーツを加工し始めて

10分後・・・

 

 

 

 

 

 

出来た・・・

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171446j:image

 

 

 

すんごく奥にインナーバレル

(;´・ω・)

 

 

 

今回どうやって組み込んだか

スミマセン。マル秘にさせて頂きます。

知りたい方にだけ、あとでこっそり

お教えしますね。

 

 

なんと

今回このstriker12ガスショットガンに

 

 

 

HOPUPを

搭載したので

アリマス

ワショーイ

(/・ω・)/☆☆☆

 

 

 

 

今回使用したパーツは

タナカワークス

S&W M629パフォーマンスセンター

ペガサス初期型用KM企画バレル

     &

東京マルイ 新型パイソン用

V-HOPパッキン

 

 

これらのパーツを組み合わせ

気密取りした後に、バレル位置を

シェルに触れるか触れないか

ギリギリの部分まで調整しました。

 

 

 

 

その結果、屋外での遠射で1発装填ならば

なんと35m先のターゲットまで

フラットな弾道で飛んでいきます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171454j:image

 

 

 

 

さて・・・百聞は一見にしかず

 

 

 

初速計測の準備が出来ました。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220529171434j:image

 

 

左から順にBB弾を・・・

・1発装填

・2発装填

・3発装填 

という準備をしました。

 

 

次の記事では

実際にこのSHOWGUNSによる

撃ち出しパワーがどのようなものか

ご覧いただきます。

 

 

 

FCW striker12の記事は

続くよー

 

(/・ω・)/