DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

謝罪 株式会社マルシン工業御中 バレル移植の仕上げに・・・取り掛かるッ!

にょきッと生えてる

インナーバレル

(;´・ω・)

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024304j:image

 

 

 

ココまでくれば完成したも同然。

さぁ・・・最後の仕上げです。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024324j:image

 

 

 

銃口目いっぱいとなる箇所に

カットする位置の罫書を入れます。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024238j:image

 

 

 

バレルジャケットをいったん外し、

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024300j:image

 

 

 

 

リターンスプリングも一旦外し、

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024313j:image

 

 

 

インナーバレルアセンブリを外します。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024211j:image

 

 

 

HOP調整用のイモネジを締め込み・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024255j:image

 

 

チャンバーの突起物をなくします

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024243j:image

 

 

 

 

するとチャンバーユニットごと

インナーバレルが前方に引き抜けます。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024328j:image

 

 

 

そしてパイプカッターでサクッと切る。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024316j:image

 

 

 

ちなみに切断箇所はバレルが潰れており

このままではBB弾がバレルを通過できません。

 

 

 

そこでリューターでバリを取り

面取りいたします。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024231j:image

 

 

面取り終了。

キレイにテーパーが出来ましたね。

この面取りはタングステンの刃を使い

低回転で仕上げていきます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024225j:image

 

 

 

 

分解と逆の手順で、インナーバレルと

チャンバーを組付けていきます。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024321j:image

 

 

 

次にリターンスプリングをはめ、

バレルジャケットを組み込みます。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024308j:image

 

 

この時、フォーシングコーンが

スコスコかどうかをチェックします。

 

 

・・・フム・・・

スコスコだな。

(。-`ω-)y-゜゜゜

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024215j:image

 

 

 

フォーシングコーンを押し込んで

すぐにピョコンと押し戻されればOKです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024247j:image

 

 

 

さぁ・・・いよいよ仕上の作業だ・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024235j:image

 

 

 

今回はロッキングボルトもしっかり装着。

いつも手抜きしちゃうけど今回は・・・な。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024251j:image

 

 

よし・・・出来た。

ていうかこのバレルの風合いヤバくない?

まるで使い古した金属じゃん。

声を大にして言いますケド、

これはタナカさんの純正HW樹脂ですよ!

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024336j:image

 

 

 

さぁ・・・出来上がったフレームに

アウターバレルを差し込んで・・・

 

 

 

 

ぐいっ!

 

 

 

 

 

で・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024220j:image

 

 

 

出来た!

マルシン工業

S&W M29クラシック8.375インチ

    改

S&W M29 6.5インチ

御子神カスタム

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220802024332j:image

 

 

 

なんかバレルだけ

使い込んでる感が満載だな(笑)

 

 

さて、こうして出来上がった

M29  6.5インチですが

次の記事では軽く発砲してみます。