DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

楽しかったサバゲヱ2022年9月17日 ラムラム

楽しかたーーッッ

ワショーイ

(/・ω・)/

 

 

 

 

今回のサバゲーは東京都葛飾区にある

ラムラムというフィールドで行いました。

 

 

まずは楽しく安全にプレイ出来ましたこと

重ねて厚く御礼申し上げます。

 

工場の跡地をフィールドに改装しており、

交戦距離としては比較的短めではあるものの

一部射線が遠くから通っている箇所があり、

油断できないところもありまシタ。

とても楽しいフィールドです。

 

 

 

今回のサバゲーのテーマはズバリ

またまたあぶない刑事

大下勇次になりきって

サバゲーしよう!

 

というものでシタ。

 

 

そのため・・・

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011333j:image

 

 

青いジャケット着用。

(;´・ω・)

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011329j:image

 

 

 

劇中で、柴田さんが演じられた大下は

何度か衣装が変わっていましたが、

なぜ今回このブルーのジャケットだったか

それはこの衣装を着ていた時の

銃撃戦です。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011337j:image

 

 

 

球・・・玉玉・・・

・・・タマタマ・・・

 

 

 

 

 

弾ぁ・・・

(;・∀・)

 

 

 

このシーンが印象的ですが、

何より目を引いたのは

この銃撃戦のアクションでシタ。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011342j:image

 

 

ダッシュで追跡し間合いを詰める

走りながらスイングアウトして排莢。

そしてスピードローダーで装填。

 

 

このシーンとても大好きなんです。

ワタシのトイガンライフの大きな転機

リボルバーに傾倒しているのは

舘さん・柴田さんの影響がやはり大きく

特にお二方のリロードシーンは

さらにその傾向を加速させてしまいまシタ。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011350j:image

 

 

いつか大人になったら

あんな風にリボルバー

サバゲーしたいぜ

(; ・`д・´)

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011354j:image

 

 

 

この夢が叶ったわけです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011358j:image

 

 

 

スイングアウト・・・排莢・・・

スピードローダーで装填・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011403j:image

 

 

佐久間ッ!

チョッと派手に撃ちすぎじゃねーのか?

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011407j:image

 

 

 

一発で決めようぜ

一発で・・ドン

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918011410j:image

 

 

 

あのシーンにシンクロすることが出来ました。

今までは主人公二人のうち、

舘さん演じたタカの方をフィーチャーして

サバゲーしておりましたが、

今回はユージ全振りでサバゲーしました。

 

 

というかシンクロしすぎて

弾切れするたびに、

球・・・玉・・・タマタマ・・・弾ぁと

ずっとブツブツ独り言を言いながら

リロードしておりました(笑)

 

 

 

 

 

続いて、またまたあぶない刑事の

物語が進むにつれて、

ユージは件の銃撃戦後に

県警に拘束されて拳銃を取り上げられて

丸腰になってしまいます。

 

 

しかし恒例のトオルによる銃器調達で

コイツをもって次の戦いに挑みました。

 

 

 

どん

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012104j:image

 

 

東京マルイ

SMG UZI

エアコッキング

 

 

ワタシがお世話になっているチームは

エアコキ戦があるため、今回はUZI

エアコキでという暴挙に出ました。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012108j:image

 

 

本当はフルオートで・・・が

よりシンクロできるのでしょうが、

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012113j:image

 

 

今回初めてUZIを購入しました。

子どものころから見たことはあっても

実際に手に取ってサバゲーするのは初めて。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012117j:image

 

 

 

そしてUZIでもリロードがみられました。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012121j:image

 

(  ■∀■)

ポケットから新しいマガジンを取り出し・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012125j:image

 

 

グリップ底部より装填・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012129j:image

 

 

 

完了→コッキングレバーを解除

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012134j:image

 

 

 

車で向かってくる浪速のロッキーに

銃口を向けて一閃ッ!

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012138j:image

 

 

 

 

あのシーンにもシンクロできました。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012058j:image

 

 

 

そして最後に

コルトガバメント 

 

 

暴力団の武器庫から調達した

拳銃をズボンの後ろに挿し、

長峰との最後の対決において

ユージはガバメントをドローします。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012031j:image

 

 

 

バックサイドから抜くような感じ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012035j:image

 

 

 

後ろに手を回している所作も

どこかおしゃれでかっこよかった。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012039j:image
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012044j:image

 

 

 

銃口長峰に向けると同時に

スライドを引き、初弾装填。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012048j:image

 

 

 

ココでひとこと・・・

「よせ・・・」

 

 

クゥ・・・ッ

今俺、おんなじことしてるよ。

シンクロサバゲー最高だワショーイ。

 

 

 

と午前中は胸がいっぱいで

被弾の痛みを感じませんでシタ(笑)

 

 

 

そしてユージ全振りということで

これも持ってまいりまシタ。

 

 

 

どん

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012053j:image

 

 

 

タナカワークス

コルトパイソンRモデル2.5インチ

ペガサスリボルバー

 

これはTVシリーズの「もっと」、そして

映画では「もっとも」で柴田さんが使用した

プロップでありまシタが、今回のサバゲー

使用いたしまシタ。

 

 

キングコブラ・M586CC・M10も

用意しようかと思ったのですが、

今回のユージサバゲーはこの2挺に

クローズアップ致しまシタ。

 

 

 

 

また今回はもう1挺・・・

2月のリボルバーサバゲーで使用できず

タイムアップになってしまったコレ。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012146j:image

 

 

 

タナカワークス

S&W M15 ペガサスリボルバー

「浜田社長のコンバットマスターピース

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220918012142j:image

 

 

東映Vシネマ 狙撃において、

成瀬正孝さん演じた浜田社長が持っていた

ガラの悪ッそうなリボルバーデス。

 

 

なお今回、ガスリボルバーは3挺とも

ペガサスでしたが、すべて現行ロットです。

 

 

初期型と違い弾がまっすぐに飛び、

狙った先の的にしっかりと当たり、

ある程度隙間抜きなども可能でシタ。

 

 

リロードが楽しいし、ヒットを取ると

本当にうれしい。

 

逆に相手の火力と大きく開きがあるので

戦い方を考えて動かなければならず

緊張感を得つつ楽しむ事が出来まシタ。

 

 

 

いやはや今月のサバゲー

HQリロードでタカ、

ラムラムでユージと、

あぶ刑事フィーチャー全開で

サバゲー出来まシタ。

 

 

このユージスタイルは

またいずれかの地で行います。

 

まずは今回のレポートと併せて、

安全に進行してくれた幹事の同僚と

楽しく過ごせたチームのメンバーと

運命的な出会いをした

SNSつながりの素敵なゲスト

(↑次回以降はゲストじゃなくレギュラー?)

場所をご提供くださったフィールド

 

皆様に厚く御礼申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

以上DT10㎜AUTO

2022年9月17日のサバゲーレポートでシタ

 

 

 

ワショーイ

(/■ω■)/