DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

サバゲー動画計画始動 洗い出した問題点を・・・検証するッ!

広角レンズを用いた撮影による

サバゲーの様子をご覧頂きまシタ。

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20221204005700p:image

 

 

 

 

しかし今回のBATTLEFREEにおける

サバゲー動画から、問題点がいくつか

浮かび上がってきていたので、

今日の記事ではそれを検証したい。

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

 

■ピンボケ■

広角レンズを使用したことにより

手元と遠方、両方を映すことが出来たが

カメラのフォーカスがおかしくなり、

映像がどことなくピンボケしており

何度か画面が揺れている時間があった。

 

 

 

 

 

 

上の画像にはマルイAKMのタペストリーが

飾ってありますが、ピンボケしてます。

この距離で鮮明な画像が撮れない・・・

これはサバゲー動画としては

致命的な問題でしょう。

 

 

よりクリアに、より鮮明な映像でないと

視聴者さんに見ていただくにしても、

もちろん一緒に楽しんだ仲間にも、

申し訳ない気持ちになってしまいマス。

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

 

一方こちらは広角レンズなしの映像。

距離にして20M以上離れた場所でも

HQリロードのオーナーさんであることが

ハッキリと確認できます。

 

 

 

■画面の曇り■

平たいケータイを入れるケース

そして広角レンズと、

カメラのレンズの前面に

2つも遮蔽物があるわけで・・・

そりゃどんなにクリアなものでも

多少なりとも曇りは出ます。

 

 

 

 

画面が全体的に曇ってます。

特に太陽のあるほうに向かっている時は

その傾向が顕著ですね。

 

 

■ケラレ■

え・・・?なに?

誰かに蹴られたの???

(; ・`д・´)θ☆(=゚ω゚)ノ

 

 

違いマス

 

 

 

 

これは撮影の専門用語のようで

映像の中にレンズフードやフィルタが

黒く映り込んでしまうことを指す

言葉なのだそうです。

 

 

 

広角レンズの通販を眺めていた処

このワードが踊っていまシタ。

 

 

 

ワタシが使用したこのタイプ・・・

 

 

 

 

 

 

価格が価格だけに手軽ではあるものの

先ほどから出ている「ケラレ」問題が

少なからず発生してしまうようです。

 

 

 

今回の動画もよく見てみると

画面の右端が黒ずんでいて、

ケラレが出来てしまっているのデス。

 

 

 

 

 

BATTLEFREEでの映像のキャプチャ、

画面の右側・・・

少し隅が黒っぽくなっているのが

ご確認いただけると思います。

 

この隅っこの欠け・・・

これがケラレというものです。

 

対して1倍率で撮影した

HQリロードの時の映像のキャプチャは

そのケラレは確認できません。

 

 

 

 

 

HQリロードのオーナーさん

再登場(笑)

この時ワタシが隠れている部屋の壁が

ハッキリと映っていますね。

隅の黒ずみや欠けはありません。

 

 

というわけで、

平たいケータイとハンディカムでの

サバゲー動画撮影ですが

メリット・デメリットが以下の通り

出そろったわけでアリマス。

 

 

■メリット■

・手持ちの機材ですぐ始められた

・コストがあまりかからなかった

・とりあえずこれでもなんとかなる

 

 

■デメリット■

~ハンディカム~

・ガンカメラとしてはちょっと大きい

・弾道を追うにはもっと慣れが必要カモ

・スコープカムに比べてデカい

 

~平たいケータイ~

・重たい

・アクションカメラに比べて大きい

・広角レンズがないと視界が狭い

・広角レンズを使うとピンボケする

・広角レンズを使うと少しケラレが出る

 

 

です。

 

 

 

デメリットがあるとわかっていても

当面は資金的な問題もあるので

このスタイルで行こうとは思うのですが、

サバゲー動画の編集って思った以上に大変。

 

 

特にBATTLEFREEでの動画については

午前午後併せて8ゲームほど撮影し

全部見返してみたところ、

動画編集してみられるレベルのシーンは

絞りだしても10分前後と非常に少ない。

 

 

ジェロニモでの動画については

ガンカメラのみという事で見せ場はほぼゼロ。

(;´・ω・)

 

有名な方から一般サバゲーマーに至るまで

ワタシは20チャンネルほど登録して、

その動画を視聴しているのですが、

本当に皆さんの動画は素晴らしいです。

 

 

サバゲーのほうも、

動画編集のほうも、

これからもっともっと腕を磨き、

映えるサバゲーマーになれるよう

精進するのデス

(*・ω・)ノ☆