DT10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

(๑•̀ㅂ•́)و✧ 塗装を・・・剥がすッ!

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

 

2024年某日

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172124j:image

 

 

 

オークションにてゲットした

MGC S&W M586

キャリーコンプカスタム

モデルガン。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172148j:image

 

 

 

これはMGC製品なのですが、

お詳しい諸兄ならこの個体の違和感を

感じて頂けることと思います。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172156j:image

 

 

 

光を当てるとホラ!

ブルーに光るでしょう?

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172110j:image

 

 

 

 

・・・と同時に目立つのが

この塗装剥がれ・・・

 

 

 

実は塗装済み個体だったので、

格安入手と相成ったのですが、

塗膜の密着不良により表層が剥がれ落ちて

とにかく手に取るとポロポロと・・・・

 

 

 

というわけで今日の記事は

ブルーイング塗装を剥がそうっていう

コーナーでアリマス。

 

 

トソー

ハガソー

ワショーイ

 (/・ω・)/

 

 

 

 

 

【用意したモノ】


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172135j:image

 

 

 

トイガンの表面塗装を剥がすため

用意したのはガソリンエンジン用の水抜き剤

 

 

なにゆえ水抜き剤?しかもガソリン車用?

 

 

それは・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172212j:image

 

 

水抜き剤の成分です。

イソプロピルアルコール99%となっていて

(※以下 IPA )

この成分が塗膜を剥がすのに有効なのです。

 

 

なおディーゼルエンジン用のIPAの濃度は

ガソリン車用より低いので、

こちらの方がいいと判断しました。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172221j:image

 

 

自宅に余っていたテキトーなハコ。

 

 

え?水抜き剤を入れるのに段ボール?

大丈夫なの???

 

 

フフン♪まぁ見ていてくださいよ。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172132j:image

 

 

段ボールにこうしてビニールを掛け、

簡易プールの出来上がりです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172200j:image

 

 

IPAケチる節約して有効に使用するべく

紙を詰めて体積を減らします。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172225j:image

 

 

 

 

このM586はスナブノーズなので

これくらいの広さがあれば十分。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172233j:image

 

 

分解した部品を投入する。

なおアウターバレルは取りましたが、

インナー・インサートは本体に付いていて

違法な分解は行っていませんので

ご安心くださいませ。

(/・ω・)/

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172203j:image

 

 

 

 

まずは1本目・・・投入ッ!

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172121j:image

 

 

 

 

塗装の表面に掛かるように注ぐ。

この時点で、IPAが注がれた部分の塗膜が

若干はがれている。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172216j:image

 

 

 

2本投入したところ、

うん、まだ全体が漬かるまではもうちょい。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172113j:image

 

 

続いて2本目・・・投入ッ!

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172117j:image

 

 

 

 

徐々に部品全体がIPAに漬かり、

これで浸け置開始です。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172140j:image

 

 

3本目を投入・・・これで最後。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172128j:image

 

 

 

部品はIPAのプールに沈んだ。

 

あとは時間をおいて塗膜の剥離を

待つのみだっちゃ。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172144j:image

 

 

 

塗装はされているモノの、

幸い表面の状態は悪くないので、

キレイなHWの表層に戻ると思う。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172152j:image

 

 

 

ひょっとして、もう反応してるのか?

ちょっと爪でこすってみる・・・か。

 

 

すると・・・

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172230j:image

 

 

おお!こすった部分が剥がれた!

これは期待大だ!

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20240501172208j:image

 

 

浸け置き開始は5月1日の17:18

 

 

さて・・・仕上がりが楽しみ・・・。