DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

タカ・カスタム探しの旅 RタイプのRタイプを撃ってみよう

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200920231448j:plain

 

刻印まで打ち直されている

手の込んだタカ・カスタム・・・

WA Rタイプガバメントベースの

タカ・カスタムRタイプ

 

 

 

ややこしいっ!

( `ー´)ノ””ミ~☆

 

 

 

正直に言うと

 

 

 

こんな手の込んだ

ややこしい

タカ・カスタムを作ったのは

誰なんだよっ!

 

という気持ちいっぱいなのデス。

 

 

何だかすごくモヤモヤする

このタカ・カスタムですが、

気を取り直して、初速計測とリロードを

行っている映像に移りましょう。

 

弾はいつもの0.2gバイオ弾デス。

 

なお今回は

1本目・・・ノーマルのマガジン

2本目・・・SCW現行樹脂リップマガジン

で計測しています。

 

 

どぞ(・ω・)ノ

 

youtu.be

 

1発目・・・78mps

2発目・・・74mps

3発目・・・72mps

4発目・・・71mps

5発目・・・71mps

6発目・・・69mps

7発目・・・67mps

リロードッ! 

(*'▽')

 

8発目・・・66mps

9発目・・・66mps

10発目・・・65mps

11発目・・・64mps

12発目・・・64mps

13発目・・・63mps

14発目・・・63mps

 

以上となりまシタ。

 

まずは映像でご覧になられて

いかがですか?あのスライドの青さ。

 

静止画だけでは伝わらない

やべぇカガヤキ

(*ノωノ) ギャー

 

それから2本目に使用したSCWマガジンの

8発目は、ガスがエジェクションポートから

あふれて噴き出してきましたね。

 

明らかにキックが強くなっていますが、

初速はかえって落ちていましたね。

 

 

 

というわけで、

これが私のエアガンライフの第3章最後に

手に入れたタカ・カスタムでした。

 

 

 

ちゃんちゃん♪

(;´・ω・) オワタヨ