DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

タカ・カスタム 探しの旅  旅の思い出をガンロッカーに

2008年1月に始めた

「タカ・カスタム 」探しの旅

 

旅を始めるキッカケとなったのは

舘ひろしさん演じる鷹山刑事が

アルファロメオ164の車内で

銃をドロー→スライドコッキングをした

シーンでした。

 

たった1挺の銃について

まさかこんな結末になるとは

予想出来なかったですが、

タカ・カスタム 探しの旅は、

約2年半程で終える事になりました。

 

旅の思い出は自宅のガンロッカーに

「タカ・カスタムのコーナー」として

飾られています。

 

左から

■WA Rタイプのタカ・カスタム

■WA ワイルドホーク

MGC タカ・カスタム モデルガン

■WAベース タカ・カスタム05

■新日本模型 タカ・カスタム

手前2挺は

■WA あやしいワイルドホーク

■旭工房 東京マルイSERIES’70ベース 「GMタカ・カスタムS70」

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200927003030j:image

 

照明 オン!

(^^)/


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200927003025j:image

 

 

特に旭工房製のモノと西部警察PPCは、

一区画丸々使用して飾ってます。

左から

■旭工房 タカ・カスタム Rタイプ 設定銃

■タナカ S&W M49ボディーガード ペガサス

■旭工房 タカ・カスタム Fタイプ 設定銃

MGC S&W M29 PPCカスタム

手前

■旭工房 タカ・カスタム Fタイプ 発砲銃

■まだナイショ (笑)

 

照明 オン!

(^^)/


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200927003054j:image

 

この旭工房のプロップと

MGC M29 PPCカスタムは

私のデスクから一番よく見える場所に

飾っていて、毎日眺めています。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200927003109j:image

 

 

壁に飾ってある1挺1挺にドラマがあって、

見つめるたびに若かった頃を思い出します。

 

その時のニュースや

当時の会社の同僚のこと、

いまは全てが思い出になってしまいましたが、

情熱を注いだものがカタチとして残る、

そして、このように

目の前に並べてあるって、

とても幸せな事だなと思いました。

 

 

以上で私のトイガンライフ

「第3章タカ・カスタム探しの旅」は

これで幕を下ろすことになりました。

 

 

ですが、

このブログを書いているのは2020年。

 

 

2016年に「さらばあぶない刑事」が封切られ

タカ・カスタムもver.SARABAが登場しました。

 

ですので、タカ・カスタム探しの旅に

いつかまた出かけなければならないですね

(^▽^;)

 

未だに私の心を魅了し続ける

タカ・カスタム 

  と、

タカとユージの二人

 

いつまでも憧れの存在です。

あんなカッコイイ定年を

迎えたいですね。

 

やべぇ

タカをコンプリートしたということは

ユージもコンプリートしなきゃ!

(意味深)

 

次からは、

私のトイガンライフ

第4章に移ります。

 

 

 

 

ブログや動画にコメントをお寄せ下さった

皆さんとは、このようにご縁ができて本当に

よかったです。

 

■毎日楽しみにしてくださった

ゆーたそさん

毎回「どんな反応してくれるかな?」

とか、

「次は何をアップロードしてくれるかな?」

すごく楽しみです。

 

貴方のおかげでこのブログがあると言っても

過言ではないです。

~ありがとうございます~

これ以外の言葉が見つからないです。

 

 

PPCカスタムという銃のおかげで

ご縁ができた

MGC PPCさん

私のPPCに関する記事には必ず1番で

コメントくださいますのでうれしいです。

私のPPCはまだ終わってませんよ!

令和の時代・・・私のPPC熱も燃えてマス。

デスクの横にもPPC

(M29ではないんですケド)

乞うご期待デスよ!

正直、この世で私が一番PPC熱が

高いと思ってましたが、こんなに

強力なライバルがいたということで

嬉しいのでアリマス。

ゆーたそさん同様、あなたが居なかったら

このブログはここまで続かなかったです。

 

■マルシンのシルバーのカートの件で

コメントくださった

HIDEさん

カートGETできたということで

わざわざご丁寧にご連絡ありがとう

ございました。

HIDEさんとは、

間違いなく街のどこかで

すれ違っていますね。

私はそのうちサバゲー復帰しますので、

戦場でお会いすることがあるかもしれません。

味方としてか・・・

それとも・・・。

 

いつかヒップホルスターに

デルタエリートを持った男が居たら

・・・それが私です。

シルバーのカートを見つけたお店から近い

そのお店の界隈で

「ギターのトランクにデルタエリート」

が入っていた

客を接客した店員がいるはずです。

その店員がヒントになるかもしれません。

【ヒント】

・11㎜のマウントリングを探した

・マルゼンワルサーP38のOリング

・バルブレンチ

サイレンサーのスポンジ

・ステアーのバッテリー

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

■スモーキーズの件で書き込みしてくださった

オイデさん

「ブログを読破しました」という

コメントを見たときは本当にうれしかったです。

こんな拙い文章にも関わらず、

心温まるコメント、ありがとうございます。

まだまだ下書き記事があります。

これからもみてくださいね!

 

YouTubeに書き込みをして下さって

コメントを頂いた皆さん

いつもありがとうございます。

これからも

はてなブログYouTube

のスタイルは続きますので

宜しくお願いいたします。

 

なお私のブログについて

コメントはとくに制限を掛けていませんので

はてなブログのアカウントをお持ちでなくても

コメントは可能です。どなたでも自由にコメントを

書いていただけます。

 

・復活おじさん

・この趣味で長いこと楽しんでいる方

西部警察好き

・あぶない刑事好き

PPC好き

・theEDGE好き

・リトルコップ好き

 

みなさんのアツいコメント

いつでもお待ちしています。

 

第3章の終わりに際しまして、

ご覧いただいた皆さんに

心から御礼申し上げます。

(^人^ )””

 

以上、

「第3章 タカ・カスタム探しの旅」は

これにて終了です。