DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

人前に出したくない銃・・・ 

ワタシのトイガンライフ第5章の中では

サバゲー復帰を夢見て暮らす日々でしたが、

それと同時に

「懐かしのあのモデル達にも

 もう一度触れたい」

という想いも強かったのです。

 

 

今回ご紹介するガスガンは

このブログを第1章からお読み頂いてる方には

懐かしいモデルになるでしょうが、

若いシューター若しくはサバゲーマーの

皆さんには変態でしかない銃です。

 

 

 

ちなみに所持しているワタシ自身

「なぜだ??なぜこんなモノを欲した??」

という想いしかない。

 

 

 

嗚呼

ヘンタイばんざーい

(ノ°▽°) ノ"

 

 

 

 

 

どん

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165056j:image

 

 

 

マルゼン コルトパイソン  固定ガスガン

「製作者不明カスタム」

 

 

 

です。

 

 

 

ヤフオクにすんごい安い値段で出ていて、

 

 

 

(これくらいなら・・・ま、いいか)

 

 

 

安易な考えで入札したら、後日そのまま落札

 

 

 

 

いけませんねー

全く進歩がない。

(;´・ω・)

 

 

 

というわけで、第5章の数少ないハンドガ

マルゼンコルトパイソン  固定ガスガンの

変態カスタムをレビューしましょー。

 

 

ヘンターイ

ワショーイ

(/°▽°)/ ←悩まない人

 

 

 

 

■全景■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165112j:image

 

どうですか?

デザインとして著しく間違っている気がする

このいでたち。

 

銃全体を顔面に例えるなら、

「不自然な髪型」とでもいうのでしょうか?

なんかドリフのコントで見るような

「リーゼントのヅラ」みたい。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165137j:image

 

 

大体これマトモに動くんでしょうか?

もう少し詳細をクローズアップしますね。

 

 

■マガジン■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165115j:image

 

 

マルゼン コルトパイソン固定ガスガンは

アンダーラグがマガジンになっていて

ショットガンのチューブマガジンのように

前方から射手側に向かって給弾するのですが

実は「スコープモデル」というバージョンで

マウントしたスコープ形状のマガジンに

BB弾を流し込み自重落下により給弾する機構が

備わったものがありました。

確か以前、マック堺さんがレビューしてました。

 

 

 

実はそのスコープタイプのコルトパイソン、

ワタシも店舗に陳列されていたのを

思わず買いそうになったのですが、

思いとどまりました。

 

 

その数日後にマックさんがその銃のレビューを

Σ  (・ω・;ノ)ノ☆

マヂですかー

 

 

と 少し話がそれましたが、

このコルトパイソンのマガジンはこうです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165109j:image

 

 

後ろがフタになってます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165102j:image

 

 

アサイト付近にヒンジが付いており

スプリングが左右に掛けてあるので、

テンションでフタはしっかり閉じられています。

 

 

 

フタを開けると・・・

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165128j:image

 

 

モデルガンでいうフィーディングランプ?

のように、BB弾を前方のチャンバー部へ

スムーズな給弾をアシストしています。

 

ちなみにこのボックスマガジンはよくできていて

内側にゴムを張り付けてあるのデス。

だからジャラジャラ音も幾分軽減されています。

 

 

その上方給弾機構の搭載により

下部のアンダーラグからの給弾機構は

オミットされています。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165130j:image

 

 

パテで埋められ塗装されています。

 

 

■バレル■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165134j:image

 

 

 

 

リブサイトよりも大きな箱型マガジンを

搭載している為、左右から下支えする様に

板が貼られています。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165125j:image

 

 

 

手作り感満載です。

 

 

 

 

■マズル■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165140j:image

 

 

 

前方からみると

こうなってます。

 

 

 

率直に・・・

この銃口を目の前で突き付けられたら

チョッと違和感

思わず二度見してしまいそう(笑)

 

 

 

■フロントサイト■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165106j:image

 

 

 

先程のマズルビューから察するに

取り外してここに付けたようです。

(:・∀・)

 

 

 

 

■リアサイト■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211211165059j:image

 

 

 

これも察するに元からついていたサイトを外し

箱型マガジンの上部に取り付けたようです。

 

 

 

 

 

 

次の記事では発砲して

初速などを計測してみます。

 

 

続くよー

(^∇^)