DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ペガサスリボルバー用スピードローダー製作は続く

思い付きで作った

ペガサスリボルバー

スピードローダー・・・

 

 

 

 

 

なんでいきなりこんなものを作った?

それは9月3日にHQリロードで行われる

リボルバー定例会「REVO6+」

これに持ち込んで、皆さんの

「おぉ!すごい!」という顔が

見たかったから・・・デス

 

 

 

しかし問題点が・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051301j:image

 

 

 

弾が飛び出ないようにする

ゴムパッキンはローダーをシリンダーに

押し込む力に負けてしまい

敢え無くズレてしまったのデス。

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

 

また、真鍮のパイプも

中が細くて周囲が若干太い

そうするとヨークに当たってしまい

正確な薬室位置にパイプを当てられず

6発きれいに装填できないのデス。

 

 

 

そこで材料づくりも含めて

週末に色々買い込んできまシタ。

 

 

 

試作第2号は真鍮ではなく

これを使います。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051239j:image

 

 

 

これは・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051225j:image

 

 

 

くらしのそばにカインズ。

アルミパイプの8㎜デス。

内径が6㎜となっており、

BB弾を通すことが出来るのでアリマス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051254j:image

 

 

 

このアルミパイプは

軽くて柔らかく切断・加工がしやすいので、

今回はこちらを使用します。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051251j:image

 

 

 

続いてゴムワッシャーです。

これは何に使うかというと・・・

アルミパイプを均一に並べるために

使用します。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051309j:image

 

 

 

まずはアルミパイプを薬室分、

6本切削しておきます。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051305j:image

 

 

これが今回ローダーを作ろうとしている

銃のシリンダー・・・。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051313j:image

 

 

 

タンクの中身は空にしまシタ。

次の作業は・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051232j:image

 

シリンダーとゴムパッキンのセンターを

併せます。

このゴムパッキンは奇遇なことに、

真ん中の穴の開いてる部分が、

使用を計画している銃のシリンダーと

同径でありまシタ。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051235j:image

 

 

 

穴あけが必要な箇所を

ケガく必要があるので、

シリンダーを外しました。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051228j:image

 

 

シリンダーから割り出した切削面。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051247j:image

 

 

 

 

穴あけポンチで薬室か所に穴をあけました。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051243j:image

 

 

切削したパイプを立てて

弾のストック場所を作ります。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220905051258j:image

 

 

 

 

仮組したパイプとゴムプレートを

シリンダーにあててみる。

 

 

 

ココまではピッタリ・・・

そう・・・ここまでは

(;´・ω・)

 

 

 

次の記事では試作スピードローダー

その2の製作状況をご覧ください。