DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

「真:タカのM586」で純正カートを使ったら・・・どうなるッ!?

さて・・・と

(  ・∀・)ニヤニヤ

 

 

 

そうそう・・・屋外ロケの動画をご覧頂く前に

これもお見せしておきませんと・・・

 

 

先ほどは後方保持カートのグンゼメタルカートで

「真:タカのM586」の計測を行いましたが、

もう一つのパターン

 

 

「純正カートリッジとかだと初速はどうなの?」

 

 

これも計測してあります。

 

 

 

このM586はサバゲーでも使用できることを

前提にカスタムしてあり、即リボルバー戦に

出撃できるように設えてあります。

 

 

そしてリボルバーの醍醐味と言えば

「緊迫した中でのリロード」ですよね!

( ; ■`д■´)ドキドキ

 

 

 

後方保持カートだけではなく、

先端保持カートも使用できますので、

撃合いでのリロードをたくさん楽しめます。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211114012442j:plain

 

では「真:タカのM586」を

純正カートで撃ってみましょう!

 

室温等の条件は先ほどと同じです。

 

見るんだベイビー

(*■ω■)ノ

 

youtu.be

https://youtu.be/LVnuSM2_AM4

 

 

 

後方保持カートほどではありませんが

70mps前後ならばインドアやリボルバー戦なら

充分な数値ではないでしょうか?

これならば予備のカートリッジをたくさん準備して

緊迫したリロードを楽しむことが出来ます。

 

 

 

というわけで、室内の計測はここまでにして・・・

 

 

いよいよ屋外での遠射性能ですよ!

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211114152531j:image

 

 

弾速計の数値だけで満足してたら

ダメだぜベイビー

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211114152553j:image

 

 

屋外レンジに来ました。

カメラの三脚から標的まで35mアリマス。

 

 

次の記事では実際の遠射の様子を

動画でご覧いただきます。

 

 

(。■`ω■)

続くぜベイビー