DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ボウズのコンバットデルタを・・・直すッ!


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202921j:image

 

 

親・・・デルタエリート

子・・・コンバットデルタ

 

 

親子でデルタ装備と相成りまシタ。

ワショーイ

(/・ω・)/

 

 

 

GW明け初の週末ですが、

ボウズの通う小学校では

「引き渡し訓練」というイベントがあり、

災害時に児童を学校に待機させ、

親が迎えに来る・・・というものです。

 

 

その引き渡し訓練でボウズの迎えを

カミさんではなくワタシが行くことに。

 

 

 

訓練終了後、校庭に集まる

ボウズとクラスの男の子たち。

⇈の画像をボウズの友達に見せたら

 

 

すげーっっ‼‼

 

 

お友だちも大はしゃぎ。

 

 

自分の写真で余りの盛り上がりに

ボウズはちょっと照れてるようでしたが

サバゲー次世代を担う若者を少しでも

・・・と、そういった思いでありまシタ。

 

 

 

 

 

 

で、帰宅後、修理再開です。

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203206j:image

 

 

 

昨日の記事ではスライド分解まで

行いましたので、次の工程に移りマス。

 

 

⑤ポートカバー取外し
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203210j:image

 

 

 

ココのネジを外すと

ポートカバーが外れます。

 

 

 

 

⑥スプリングの取外しf:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203145j:image

 

 

・本体上方の引きばね

・本体下方の押しばね

 

 

見える部分の2本を外します。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203221j:image

 

 

バレル下部の方は本体から外します。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203225j:image

シリンダー付近及びバレル下部。

この2本のスプリングを外します。

シリンダー付近の引きばねは

前方だけ外してください。

 

後方は引っ掛けたままで作業続行。

 

 

 

 

⑦フレームの取外し
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203135j:image

 

 

いよいよ本丸です。

まずはバレル上部の2本を外します。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203214j:image

 

 

 

トリガー回りに3本。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203129j:image

 

 

ハンマー付近に1本

 

 

そして・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203247j:image

 

 

 

グリップ下部に1本。

 

 

 

全てビスは右側にアリマス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203243j:image

 

 

 

ココのビスはかなりきついデス。

100均工具で分解してたら

ネジをナメてしまいました。

(;´・ω・)

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203125j:image

 

 

 

トリガー回りのビスを外しまシタ。

長さと位置関係はこんなカンジ。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203156j:image

 

 

 

一番左は最初の方に外した

セイフティのビスです。

 

 

左から2番目のビスはナベ頭、

他は皿ネジです。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203152j:image

 

 

 

 

後方の大き目ビスも抜きました。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203250j:image

 

 

 

グリップ底部も抜けました。

これでフレームがモナカみたいに

開けますが、開く前に外すのが・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203234j:image

 

 

ピストンとシリンダー

本体を少し開いて、取り出します。

ただしこの時、ピストンの位置に注意。

修理時まれにプリコック状態のまま

コック途中で停止している個体あり。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203149j:image

 

 

 

 

スプリングガイドも左右モナカ。

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203122j:image

 

 

 

というわけでここまで分解できました。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203132j:image

 

 

トリガーユニットだけは右側面にあり

他のパーツ類はすべて左側面に

レイアウトされております。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203113j:image

 

 

 

ちなみに1挺目のデルタは

グリップセイフティが異様に硬く

撃てなくなったという症状でシタ。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203119j:image

 

 

コレの原因は「パーツのズレ」

グリップセイフティはシャフトを通じ

トリガーの接点オンオフを司りマス。

 

しかしボウズがフィールドで派手に転び

その時に銃を強打したことで、

シャフトがズレてグリップセイフティを

押せなくなったことでスイッチ入らず

発砲不可になったことがわかりました。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203116j:image

 

 

 

 

ちなみにピニオンギアは

問題なくキレイでシタ。

 

 

しかし今後破損の可能性もあり、

モノタロウでアルミ製ギアを

注文しておく必要がアリマス。

 

 

脱着⇒オイルアップしたギアを

すべて所定の位置に戻し、

あとは逆の手順で組付けます。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203217j:image

 

 

 

シリンダーとピストンをセット。

この時スパーギアの位置に注意。

プリコック状態になっていないか

十分確認を行ってください。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203203j:image

 

 

 

ちなみにコレ、スイッチですね。

何のスイッチかというと・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203200j:image

 

 

 

 

モーターの通電スイッチです。

トリガーを引くと一緒にスイッチも動き

スイッチがオン、モーターが回り始めます。

 

 

しかしトリガーを戻しても

このスイッチは戻りません。

下がりっぱなしです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203138j:image

 

 

 

このスイッチはスライド後退⇒前進の

過程において、スライドについた

シャフトで物理的に前進させらされ、

スイッチOFFとなり通電をカットします。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203230j:image

 

 

スライドに付いたこのシャフトが

物理的にスイッチをオンオフします。

シャフト後方にはスパーギアの回転を

物理的に検知するギアが付いており

連動して動きます。

 

 

スパーギアがピストンを後退させると

その動きに応じてスライドを後退させ、

ピストンがリリースされると同時に

スライドの後退もリリースし前進

スプリングの力で元の位置に戻りマス。

 

 

・スパーギアに連動してブローバック

・前後運動で物理的にスイッチオンオフ

 

 

という2つの役割を担うのが

このシャフトというわけでございます。

 

 

無事に組み立てが終わり、

試射を行います。

 

 

 

 

 

初めての電動ガン修理だったけど・・・

どうかな??

 

(・∀・;)ドキドキ

 

 

 

 

 

室温・・・23.9℃

湿度・・・49%

弾薬・・・0.2gバイオ弾

 

 

 

 

それでは行きます。

(*・ω・)ノ どぞ

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203238j:image

 

 

 

出たぁッ!

直ったぞー!

 

 

 

これでボウズに渡せる。

よかった。

 

 

 

初めての電動ガン修理

うまくいきました

何よりもギアの破損ではなく

安心いたしまシタ。

 

 

 

ちなみにもう1挺のデルタは

ギアの破損が原因でシタので

モノタロウ待ちとなりマスが、

当面先になりそうです。

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507203142j:image

 

 

 

そろそろ夕方でボウズがサッカーから

帰ってくる時間です。

 

 

直ったぞって言ったら、

どんな反応するかな。

 

 

これで

 

 

父親の面目躍如・・・

 

 

 

・・・かなッ☆

(*・ω・)ノ