DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ボウズのコンバットデルタを・・・バラすッ!

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202227j:image

 

 

先日ダブルクロスで開催された

親子サバゲーの1シーン。

開幕ダッシュを決めるボウズくんです。

 

 

この時手にしているハンドガンは

東京マルイ 電動ブローバック

コンバットデルタ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202237j:image

 

 

 

この日のために新品を購入し

買い与えたのですが、何と午前中のゲームで

 

 

 

「パパ!弾が出ないよ!」

 

 

 

 

ココでは満足な工具もなく、

分解して調査することも叶わなかった。

仕方なく、当日露店をしていらした

バーストヘッドさんで売られていた

同じコンバットデルタを購入。

 

 

午後のゲームから投入するも

今度は・・・

 

 

 

「パパーッ!

  ウィーンて言ってる!」

 

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

2挺連続

1時間以内に壊れるという

大惨事に見舞われました、

 

 

 

 

 

ゲームの合間に平たいケータイで

検索をした結果、電ブロには

よくある症状との事で、

特に2挺目の症状としては

ピニオンギアの破損による

モーターの空回りの可能性が大。

 

 

 

というわけで、GW明けの週末。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202614j:image

 

 

 

装備一式まとめてお洗濯

(*・ω・)ノ

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202316j:image

 

 

 

 

親子で仲良く黒装備(笑)

(;´・ω・)

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202204j:image

 

 

 

 

というわけで、今日は電ブロの修理に

挑みます。

 

 

 

デンブロー

シューリー

ワショーイ

(/・ω・)/

 

 

ちなみに・・・

 

 

 

 

ワタシは電動ガンをバラしたことがない。

 

 

 

 

そうです。

初の電動ガン(といっても10禁)分解

 

 

 

 

 

まずは教科書を探そう・・・。

 

 

 

 

 

 

コンバットデルタの分解方法を

平たいケータイで検索するも、

何だかわかりづらい記事や、

いちいちPVを稼ごうとする

こざかしい記事がちらつく・・・

 

 

 

仕方ない・・・

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

結局ゼロからばらし方を研究し、

ようやくコンバットデルタにおける

すべての分解手順をマスターした。

 

 

 

 

 

①マズルキャップの取外し
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202240j:image

 

 

 

前方のマズルキャップを引き抜きます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202217j:image

 

 

 

一旦スライドを後退させて

バレルを露出させます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202221j:image

 

 

 

マズルキャップをひねり

緩めて引き抜きます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202211j:image

 

 

 

このように溝が切ってアリ、

ひねって外すように作られています。

 

 

 

 

②グリップの取外し。
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202247j:image

 

 

 

左右のグリップスクリューを

4本取り外します。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202156j:image

 

 

 

取り外すとこのようになりマス。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202306j:image

 

 

続いて左側のグリップを外します。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202313j:image

 

 

 

 

これで左右のグリップが外れました。

 

 

③セイフティと周辺パーツ取外し
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202208j:image

 

 

 

アンビセイフティの右側

ココのビスを緩めて外します。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202256j:image

 

 

 

まずは右側のセイフティを外します。

これはダミーです。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202250j:image

 

 

続いて右側面を外しますが、

この時

・セイフティ

・サムガード

・プランジャー

・スライドストップ

この4つが1つのアッセンブリになって

斜め上方に引き抜けます。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202323j:image

 

 

 

スライドストップのところに

こうしたツメが付いていて、

後方に引きつつ上に持ち上げて抜きます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202233j:image

 

 

これで③の手順完了。

次に移りマス。

 

 

 

④スライド取外し
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202230j:image

 

 

 

スライドを後退させます。

後退と同時に左右の溝を揺らして

スライドを上に持ち上げ外します。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202310j:image

 

 

ココはさほどキツくないので、

簡単にポコッといきます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202243j:image

 

 

 

ガイドレールからスライドが抜けて

このようになりマス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202328j:image

 

 

いきなりスライドを外さず、

上の図のように、スライド後方を持ち上げ

少し前進させます。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202303j:image

 

 

 

ココに引きばねが入っています。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202300j:image

 

 

 

一見するとリコイルスプリングのように

見えなくもないのですが・・・おっと

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202200j:image

 

 

 

 

このスプリングが何か違うものに

つながっている。

このシャフトはですね・・・

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202214j:image

 

 

 

スライドストップがあったところに

ハマっているのデス。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202320j:image

 

 

 

このシャフトをクイっと持ち上げると

スライドが外れるようになります。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220507202253j:image

 

 

 

見事スライドが外れました。

 

 

 

なるほど。

焦って強引にやらなければ

分解→再組立て は問題なさそうだ。

 

 

 

という訳で、まずはスライドまでを

分解しました。

 

 

次の記事では本丸である

ロアー側の分解を記事にします。

 

 

ボウズのデルタの

修理が

続くのよー

(;´・ω・)