DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

RDIストライカーを作ろう計画 実行前夜 ライブシェルを諦めケースレスに

サバゲー復帰に際して

theEDGE 御子神の装備を再現して

戦場に行こうとしていたのですが、

 

 

 

「RDIストライカー12」

 

 

この銃の再現で大きくこの計画は

頓挫してしまうのデス。

 

 

その期間

 

 

 

なんと8年

 

 

 

で、

ライブシェル+ドラムマガジン

更にセミオートで自動装填・・・

これはさすがにハードルが高すぎる

(;´・ω・)

 

というわけで、

ライブシェルを断念し、

今度はこの銃をヤフオクで探しました。

 

 

どん

 

 

 

 

 

 

 

・・・?

 

 

 

 

あら?出てこない?

 

(・ω・?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出ておいでー

( ゜o゜) おーい

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025521j:image

 

 

普段私が初速計測をしている弾速系の横には

ターゲットペーパーがあります。

 

 

実はそのターゲットをめくると・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025554j:image

 

 

グリップがチラリ

(;・∀・)

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025456j:image

 

反対側にもフォールディングストック

(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

じゃんっ!

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025500j:image

 

実はこの壁は

ショットガン3兄弟が隠れてました

(^▽^;)

 

 

 

そしてドン!

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025518j:image

 

マルゼン

レミントンM1100 ディフェンダー

ガスブローバック ケースレスタイプ



 

ご覧の通り、

通常のディフェンダーとは異なり

 

・フォアグリップ

・フォールディングストック

 

を装着しています。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025547j:image

 

本来、ディフェンダー

フォールディングストックはありません。

 

ですが、この銃から移植しました。

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 


今から一年以上前の記事が

伏線です。

 

この銃のストックがM1100についてます。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025525j:image

 

どうですか?

何の違和感もないでしょう?

 

昭和の銃のパーツを平成の銃に移植

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025508j:image

 

フォアグリップはG&Pのです。

ゴムのハンドガードを切り落とし、

装着しています。

グラつき・ガタつきはありません。

 

 

もう一度同じ画像になりますが・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025544j:image

 

フォールディングストックの装着基部

昭和のウイングマスターと全く同じ。

 

 

そして昭和の名残がもう一つ

このスリングベルト

   ↓

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025602j:image

 

実はコレ、マルイの昭和のオプション

「MP5・G3用スリングベルト」です。

 

もしかして、色を見覚えの方も

多いのでは?

これは小学生の時のお年玉で購入し、

今でも大切にしているものです。

 

 

つづいてチャンバー部

   ↓


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025558j:image

 

このM1100ディフェンダー

ケースレスタイプです。

 

エジェクションポートを開けるとホラ!


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025529j:image

 

ケースレスチャンバーがコンニチワ

 

 

そしてマガジンはコレ ↓


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025513j:image

 

このマガジンは装弾数18発です

同社のCA870等との互換性はありません。

 

なお18発なので、3発チャンバーですと

6ショットとなります。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025533j:image

更に残弾を撃ち切れるように、

フォロワーの先端が飛び出します。

 

 

にしても・・・(;´・ω・)


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025504j:image

 

何の違和感もなくフォアグリップがついてる

私は素人ですケド、この仕上がりは

ちょっと嬉しいカモ。

 

 

このレミントンはデタッチャブルタンクを

使用しています。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025540j:image

 

まだガス漏れはしていないので

そのまま使用できます。

 

 

あとはマルゼンさんへの要望・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025606j:image

 

デタッチャブルタンク と マガジン

このM1100も顕著ですが、

マルゼンさんはこうした付帯品の製造や

サプライが少なく、

我々消費者が再販待ちの間、

オークションなどで

高騰したパーツを貪るように入札する

傾向がとても強いです。

このパーツもちょっとした

コレクターズアイテム化してます。

 

ちょうど1年前の今頃、ヤフオクなどで

ワルサーP38の予備マガジンを

多くのファンが奪い合うようにしてました。

 

マルゼンさん!

もう少しこうした付帯品の製造も

増やしてクダサイ!

 

リロードにロマンを感じる

ファンの一人としてぜひお願いしますッ!

 

( ̄人 ̄;)

なにとぞっ!

 

で、このM1100ですが・・・

RDIストライカーのカスタムベースで

購入したのですが、

フォールディングストックと

フォアグリップを付けてそれらしく、

外観をカスタムし始めたのですが、

 

 

結局勇気が出ずにそのまま・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210110025551j:image

 

 

押入ガンロッカー時代の傾向として

 

■この銃あの銃みんなイイ( ・∀・)

     ↓

■妄想が膨らむ ( ´ - `).。oO

     ↓

■あ!カスタムしよう(゜o゜)!

     ↓

■ベース銃やパーツを買う(≧▽≦)

     ↓

■アパート押入Aに収納して堪能(;´・ω・)

     ↓

■収納力に限界を迎え(;´・ω・)

     ↓

■実家の押入Bに持ち込み・・・(;´・ω・)

     ↓

■第5章へつづく (;´・ω・)ちーん

 

というパターンが多かった。

 

 

そのため計画がぶちあがってからも

着手するまでにかなりの期間を要し

また銃が増えていく毎日

 

 

第2章・第3章のような

特定の銃を探しての旅とは違う

これはこれでタチが悪い

 

 

さて・・・

 

 

続くのデス・・・

(;´・ω・)