DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

大雨で破壊されたシューティングレンジを・・・見るッ!

先日、大雨で大きな被害の出た地域の皆様に

お見舞い申し上げます。

 

 

 

 

当日ワタシは深夜に仕事を終えて帰宅し始め

自宅近くまで来て、近所を流れる川や

用水路などの様子を車から見える範囲で

軽く見て回ったのですが、普段の水位よりも

高くなって流れの早くなった光景を見て、

戦慄を覚えました。

 

 

 

 

幸い住んでいる地域には被害はなく

翌朝を迎える事が出来ました。

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

せっかく作った

シューティングレンジが・・・

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

 

大雨で崩れてしまったのデス。

 

 

 

 

 

 

 

数日後の週末

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220717010514j:image

 

 

 

 

改めて被害状況を確認し、

修理を行おうと思うったのですが、

まずはどこが、どのように破損したのか

分析いたしましょう。

 

 

 

実は過去にもシューティングレンジの

材料にしようと思い、ホームセンターで

自転車などをしまえる簡易的なテントや

温室などを連結してレンジにしてみたりとか

いろいろ試したことがあるのデス。

 

 

しかしいずれも台風で吹っ飛ばされて

実用化に至らなかったのデス。

 

 

最終的に

■単管パイプ

   +

■UVシート

という組み合わせに落ち着いたのでアリマス

 

 

 

 

ちなみに今回のレンジ破損は、

全然落ち込んでなんかいませんよ。

実は今回の破損・・・

若干想定していた部分でもあったのデス。

 

 

8月にまた一緒に10禁サバゲーに行く

ウチのボウズがレンジに行ったら

この有様を見て

 

「パパたいへん!レンジが!」

(; ・`д・´)

 

そりゃ5年生の子どもからしたら

一大事ですよね。

 

しかしパパは慌てないのである

(   ˘ω˘ )

「週末に直すから心配すんナ」

 

 

 

さて、被害を見てみましょう。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220717010502j:image

 

 

 

まずは各部骨組みの連結部分から。

ココはさすが単管パイプ。ビクともしない。

1か所だけ外れていましたが、

そこはワタシがねじを締め忘れた箇所。

今回の被害とは無関係だと思います。

 

 

 

 

続いて足元に転がっていたのは・・・


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220717022959j:image

 

 

 

天井部分のシートの撓(たわ)みを抑えようと

真ん中の部分に通していた物干しざおデス。

 

 

これがへし折られているという事は、

天井シートに雨水がたまり、

どんどんと水嵩が増えてきて

やがて物干しざおが重みに耐えられず・・・

ということでしょう。

 

 

 

そして・・・

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220717010511j:image

 

 

 

 

シートのハトメを利用して単管パイプと

繋ぎ止めていた筈のインシュロック。

これがプッツリと切れている。

 

つまりこれも雨水の重みに耐えられず

切れてしまったという事です。

 

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220717010507j:image

 

 

 

UVシートには一枚だけダメージありでした。

その他のシートは破れるといった被害はありません。

詳しく見てみないと何とも言えませんが、

ハトメ部分の千切れなどがあるかもデス。

 

 

 

 

 

というわけで、被害状況が確認できました。

また今回の被害を受けてわかったのは

 

■雨が降っても屋根に溜まらないよう

斜めの屋根にする必要がある。

 

という点です。

 

 

生憎と今週は天候がよろしくなく、

来週はサバゲーと立て込んでおり、

中々修理に時間が取れそうにありません。

 

 

レンジの復旧は8月下旬ごろを

見込んでおります。

 

 

おじさんの夏休みのテーマが

決まった・・・。