ゴルゴ13カスタムをガスブロで作ろうとした時の話⑩ ~せっかく載せたのに・・・~

ヤフオクでチョッと競ったけど

何とか入手できた。

 

 

MGC MP5

マウントベース

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214020504j:plain

 

このパーツを入手した事で、

ようやくこの形が作れる。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214001307j:plain

 

さっそくバイスに銃を載せて

スコープの搭載作業を始める

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030453j:image

 

おおっ!

いいんじゃない?

 

何度見てもかっこいいナ

このアングルから見たAR15


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030456j:image

で、スコープを搭載して・・・

完成!


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030444j:image

 

スコープを搭載した完成形で

お気に入りアングルからパチリ

( ・∀・)いい!

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030422j:image

 

 

 

ようやく理想としたカタチに

到達しました。

 

 

では恒例の初速計測に

移ります・・・と、なるのですが、

 

 

 

 

 

そうは問屋が卸さない

(;・∀・) まぢか~っ!

 

 

 

というか、私自身はココを完成として

捉えていたのですが・・・

 

 

とあるガンショップで見たパーツが

気になってしまい、またしても

モンモンとする毎日がっ。

 

それはこのパーツ

「レイルマウントサイト」


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030429j:image

 

こうしてみてみると

 

ここだけ

まったく

色が合ってない

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030418j:image

 

そしてもう一点、このパーツを購入した

その時からずっと思っていたこと

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030436j:image

 

レイルのエッジ、各部の作りが余りにも雑

 

 

本来、ピカティニーレールは

キリッとエッジが立っていて、

素手で触ると痛いくらいのものだと思います。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030440j:image

 

手持ちのレイルマウントサイトは

全体的に作り込みが雑。

エッジが立っているどころか、

全体的な歪みもひどい。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030425j:image

 

レイルを上から見たところ。

恐らく鋳物もしくは粗雑な作りの金型で

作られたものだったのでしょう。


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214030433j:image

 

価格も手ごろだったし、この点については

自分自身も納得してカスタムを進めていたが、

とあるガンショップで、

 

 

「実銃用レイルマウント」が

中古コーナーのショーケースに。

 

そのマウントを見てみると

 

■色合いバッチリ

■エッジもしっかり

 

 

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

 

でも価格はゆうに¥10,000を超えてる

 

 

 

どうしよう (;´・ω・)

 

 

 

 

 

これを購入すれば、色合い問題も

作り込み雑過ぎ問題も解決できる

 

 

どうする・・・?

 

 

それから数日

お店に顔を出しては悩む日々が

続いたのデス

 

 

 

まだ続くの・・・

(;´・ω・)