DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ゴルゴ13カスタムをガスブロで作ろうとした時の話⑬ ~今回のオチは・・・皆さんお気づきのアレ~

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210213132047j:plain

 

人生初めてのAR15

 

それは泥沼のような時間でした。

(;´・ω・)

 

まぁそのおかげで、

「世界にただ一つのゴルゴ13カスタム」

が出来たわけですから

気分はよかったのデスよ。

 

で、この銃を最初に作る

キッカケといういうか動機というか・・・

それは

 

スゲー

ガスブロの

ゴルゴ13カスタムだぁ!

 

という、シューティングレンジでの

視線を集めたかった。

そして、

 

メタルフレーム

シャキンという音で

悦な時間を

過ごしたかった

 

 

そして何より

 

 

ゴルゴ13カスタムの

ガスブロを撃っている

自分に(*ノωノ)陶酔し・・

 

 

 

 

・・・たかったのに。

 

 

 

 

 

 

1年後に、

こういうことが起きました。

 

 

 

 

 

 

2012年のことです。

 

 

 

 

 

コンバットマガジン

2012年9月号

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214235836j:image

 

 

 

 

そう・・・

もうお気づきでしょう。

 

 

というか、お気づきの方は

早くツッコみたかったことでしょう。

 

 

 

 

 

2012年9月に、私は書店で

膝から崩れ落ちました。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210214235842j:image

 

 

 

WA ゴルゴ13 45周年記念モデル

発売・・・

 

 

 

それだけでない

追い打ちをかけてくれたのは

 

 

■メタルレシーバー採用

■専用チークパッド付

■専用マウントベース付

 

 

そうなんです。

 

 

私が2011年に苦労して仕上げた個所

全ての問題がオールクリアされている

トクベツ仕様でありました。

 

 

 

2012年

私の身に降りかかった、

驚愕の事実でありました

(ノД`)・゜・。

 

 

私が作ったゴルゴ13カスタム、

いや、もはやゴルゴ13風カスタムだよ・・・

本物のカスタムが出た以上、

オレのカスタムは明らかな変態銃だよ。

もしこんな銃をレンジに持ち込んだら

 

「WAでゴルゴ13カスタムを販売しているのに

 わざわざ自作する必要があったのですか?」

「普通に売ってるのに何で買わなかったの?」

 

そう聞かれたら、事の顛末を

いちいち説明しなきゃならない・・・

そう思うと、何となくこの銃を人前に出すのは

ちょっと恥ずかしい気がする・・・

 

そのためこの銃は

2012年のWAゴルゴ13カスタム発売以後、

レンジでの発砲は殆どしていません。

人前に出してないから (ーー;)

 

 

 

そうそう・・・

この記事を書き始めた頃のことですが、

これもお気づきでしたでしょうか?

この点は当時の会社の後輩に

思い切りツッコまれました。

 

 

それはこの画像

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210213132051j:plain

当時、会社に在籍していた後輩のTに

ベースのM16A4を見せに行った時の事

 

「ねぇねぇ!今度、ガスブロで

ゴルゴ13カスタム作るんだよ。

だからWAのM16A4買ったんだ」

 

「そうなんですか?見せてくださいよ。

へぇ~・・・?あれ?

こっちは・・・?これ・・・?」

 

「おぅ!ゴルゴ13カスタムを

作るから、サンプルが要るだろ?

だから、ゴルゴ13カスタムを

買ってきたんだよ」

 

「ええっ?サンプルに??

わざわざもう1挺要ります?

ちょ・・・マジで買ったんですか??

ちょっと考えればわかるでしょう?

大人なんだから!

先輩ひょっとしてバカなんじゃないスか?」

 

「・・・え・・・(;´・ω・)・・・」

 

T

「まったく!相変わらず、加減てモノが

無いんですね!

毎回フルスイングすりゃイイってもんじゃ

ないでしょーよ!!

だからみんな振り回されて

大変な思いするんですよ。そのせいで

先輩飛ばされたんじゃないですか!

(実はこの1年前に色々やらかして

 会社で転勤・飛ばされたのデス)

大体いつも先輩は〇〇ガミガミ・・・」

 

 

そうです。

 

ゴルゴ13カスタムを作るための見本に

ゴルゴ13カスタムを購入していたのデス

 

だから最初の画像で2挺並んでたの・・・

そこを後輩のTに思い切りツッコまれ

佇む私でした。

 

 

(;´・ω・)ちーん

 

 

 

 

 

 

というわけで、私の人生初の

AR15物語は幕を下ろすのですが、

最後に・・・

 

 

 

ベース銃選びに迷っていた私に

「WAのM16A4がいいと思います」

そうアドバイスをくださった

ガンショップの人がいたと言いましたが、

その方とは買い物の時に顔を合わせたり、

お店の近くの道ですれ違ったりすると会釈して

下さったりしたと書きました。

 

 

近年知りました。

 

 

その方は

 

 

 

赤羽にあるガンショップ

フロンティアの山中社長だったのデス。

 

 

 

マック堺さんのチャンネルを見ていたら、

懐かしのエアガンメーカーについて

語るという動画があり、サムネイルで

見た事のある人が・・・。

 

「アレ?この人、フロンティアの店員さんじゃ

 なかったっけ?何で??」

 

 

と思い、動画をクリックしたら、

冒頭マックさんがいきなり

「社長さん」と紹介していたので

ビックリしてしまいました。

 

ええええ??

しゃ・・・社長??

(;・∀・)まぢかーっ?

 

もちろん、山中社長はあの時の事、

私のことなど覚えていないと思いますが、

私はあの時のことをよく覚えています。

 

この記事の出来事は2011年なので、

もう10年も前になってしまいますが、

マックさんの動画・ライブ配信を見ては

あの時のやり取りを思い出す私でした。

 

 

以上、私のAR15初めて物語でした。

 

 

 

 

そういえば・・・

このシリーズもちょうど13話目・・・

これは偶然デス・・・

THE ALFEEの歌にもあったな

ゴルゴダの丘に、稲妻が走りそう・・・

 

 

 

おわり

(;・∀・)