DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

カート式ガスボルトアクション その「引き心地」は?

マルシン モーゼルkar98k

スポーター 8㎜モデル

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012503j:image

 

 

ガスボルトアクションは、前出の

タナカワークス製で体験済みですが、

さて・・・マルシンさんのはいかに!

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012524j:image

 

 

まずはボルトハンドルを起こして

ボルトを引きます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012440j:image
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012456j:image

 

 

ちなみにボルトはココまで跳ね上がります。

そのためスコープ位置がかなり高いところに。

 

 

そうでないと操作障害でボルトアクション

出来ないのでアリマス。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012429j:image

 

 

ガスを注入します。

このモデルはマガジン式ではないのです。

 

 

 

さて・・・どこから入れるのか・・・

 

 

 

(。´・ω・)?正解は?

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012518j:image

 

 

 

ココでした。

ボルトを跳ね上げてると注入口が見えます。

 

 

 

 

 

なお全開にあげてしまうと

スコープが注入口の障害になってしまうので

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012410j:image

 

 

 

ボルトを少しだけ跳ね上げた状態で

ガスを注入します。

 

 

で、カートリッジなんですが・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012422j:image

 

 

 

コレ・・・8㎜スポーター用です。

やはり弾頭部の開口が大きい。

6㎜ではなく8㎜ですから・・・ネ。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012500j:image

 

 

こうして見ると迫力がある・・・。

すなわち銃口も・・・。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012418j:image

 

 

かなりバレルがガバっと開いています。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012407j:image

 

 

この個体はスコープを搭載しているので

使用することはできませんが、例によって

従来モデル同様カートクリップもありますので、

スコープを外せばクリップ装填が楽しめます。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012448j:image

 

 

そして8mmBB弾なんですが…

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012521j:image

 

 

 

6㎜BBボトルのノズル先端をカットし

このようにして使用可能にしています。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012528j:image

 

 

なお装填方法は6㎜とは異なり、

トップブレットではなく、

奥に押し込んでいく方式です。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012444j:image

 

 

なんかビリヤードみたい・・・

(;´・ω・)

 

 

カート前方から弾を押し込みます。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012436j:image

 

 

棒でツンツンツン・・・

(  г ・ω・) г   ツンツン

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012634j:image

 

 

 

結構奥まで突っ込むんですよコレ・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012507j:image

 

 

ロッドで指したこの位置に

8㎜BB弾が保持されています。

 

カート式エアガン・ガスガンでは

A・・・トップブレット(前方保持)

B・・・プライマーブレット(後方保持)

だと、Bの方が初速が高くなります。

 

後程初速計測も行いますが、

直系の大きい8㎜BB弾は、

通常の6㎜と同じくらいの初速だと

弾がくっきり見えて少し遅く感じて

 

しまうことがアリマス。

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012425j:image

 

 

左が8㎜カート   右が6㎜カート

 

 

 

ちなみに先日二式スポーターでやってみた

「実弾空薬莢の装填と排莢」

 

 

 

 

このモーゼルも出来るのカナ?

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012414j:image

 

 

 

二式スポーターで使用した

この薬莢・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012432j:image

 

 

口径は30.06

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210825012452j:image

 

 

どうかな?

 

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

 

写真も画像もありません・・・

 

 

 

 

 

 

このあと、チャンバーに送り込まれた

空薬莢を取り出すのに四苦八苦。

 

 

 

 

というわけで

まだマルシンモーゼルkar98kスポーター

 

記事は続きますよ。

 

 

(; ・`д・´)クソッ!

カートが取れねー!