DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

▼ カート式ボルトアクション

マルシン モーゼルkar98kスポーター ウレタンリミテッドシルバーを・・・撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・)ニヤニヤ マルシン モーゼルkar98kスポーター ウレタンリミテッドシルバー 撃ちますかぁツ! カートが1発だけ・・・ (;´・ω・) 実は部屋のガンラックに カートリッジを全て収納しちゃったのデス。 そのガンラックのガラスドアの前に 銃の…

木のおウチだから?木製ストックが連発した2014年の初頭

ワタシのライフワーク?となり もはや日常の行動パターンになっている お宝ショップ巡り その中で2014年頃に発見 入手した銃なのです。 どん マルシン モーゼルkar98kスポーター 8mmBB弾モデル ウレタンリミテッドシルバー 店頭で「ガス漏れジャンク」とあり…

木のおウチだから?次の木製ストックは?

何でこの時期は こんなに木製ストックの銃と 縁があったのだろう? 今から振り返っても とっても不思議 (;´・ω・) タイトルからもうお分かりでしょう。 ええ・・・また木製ストックですが何か? どん マルコシ 「スーパー9」カスタム 木製ストック付きモデル …

タナカワークス M40A1 カート式ボルトアクションを・・・撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・)ニヤニヤ タナカワークス カートリッジ式 レミントンM40A1 撃ちますかー! 使用するカートリッジはコレ。 せっかくなので先日購入した 真鍮製カートリッジで初速計測します。 弾頭にBB弾を込めて・・・ それでは撃ちます。 計測に使用…

木のおウチだから?なぜか続いた木製ストック

トイガンライフ第5章の始まりは 木製ストックの銃が続きました。 特にこだわったわけでもなく、 また、私が手にする銃のほとんどは 中古品の銃ですから、「いい出物」との 出会いというのは巡り合わせ・運による。 で、WA2000、モーゼル98kスポーター、 の次…

まるしん もおぜる すぽうたあ を・・・撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・)ニヤニヤ マルシン 8㎜BBモデル モーゼルkar98kスポーター 撃ちますか! 弾は0.27g 純正プラスチック8㎜BB弾 どぞ (*・ω・)ノ https://youtu.be/FtPCqLrwEJA www.youtube.com 撃ち終わった・・・ Vシネマ「狙撃~THE SHOOTIST~」にお…

カート式ガスボルトアクション その「引き心地」は?

マルシン モーゼルkar98k スポーター 8㎜モデル ガスボルトアクションは、前出の タナカワークス製で体験済みですが、 さて・・・マルシンさんのはいかに! まずはボルトハンドルを起こして ボルトを引きます。 ちなみにボルトはココまで跳ね上がります。 そ…

木のおウチだから?何故か続いた木もくモク

トイガンライフ第5章は WA2000で幕を開けました。 木のおウチ・・・だから・・・ ってわけではないんですケド、 また木ストの・・・銃です。 どん マルシン モーゼル kar 98k スポーター ガスボルトアクション 「8㎜BB弾モデル」 2021年現在も新品で販売され…

この銃は手放したハズ・・・

アクションの撮影を終え 動画もご覧いただきましたが、 実はこの二式スポーター入手時に すごい巡り合わせが・・・ このブログを以前からご覧の皆さんは この記事をご覧になられたかと存じます。 deltaelite-10mmauto.hatenablog.com そうです。 4月ころ、お…

弾は出ないけど・・・松下と同じように

さて・・・と ( ・∀・)ニヤニヤ ではっ! 二式スポーターを撃ちます! が、もちろんこれはモデルガン、 弾は出ませんので初速計測は出来ません。 じゃぁ発火するのか? (;・∀・)まぢですか? いや・・・さすがにそこまでの勇気は (;´・ω・) というわけで、今回…

二式スポーターのアクションと歴史を・・・見るッ!

タナカワークス 二式スポーター モデルガン 先ほどは「狙撃~完結篇~」の 紹介と併せてでしたので、 今回はこの銃に関する歴史などを 書き綴ってまいります。 ※ほとんどネット記事のコピーです※ 二式小銃開発の経緯は、ドイツ軍の使用していた 銃に倣って開…

そうそう・・・この銃なんなん?カッコよすぎるんですが・・・

誕生日プレゼントに買ってもらった 仲村トオルさん主演の「狙撃」DVD 全シリーズ まずは1作目の中で登場し、 ワタシをボルトアクションに傾倒させた モーゼル98kスポーターを購入しました。 ボルトを引いてカートを込めて 「シャキッ!」と閉鎖して スコープ…

憧れのモーゼル98kスポーターを・・・撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・) ニヤニヤ マルシン モーゼル98kスポーター さっそく「狙撃」の松下になり切って 撃ってみますか! ちなみにこのモデルは 元々ミリタリーモデルが先行して発売されており それをスポーターモデル化したモノなので、 こんなパーツも付属…

松下と同じ銃が欲しいゾ!  DVDで研究した結果・・・

2013年 カミさんからの誕生日プレゼントで 買ってもらった DVD版 東映Vシネマ 狙撃~THE SHOOTIST~ 全篇揃ったということで 久々にじっくりと見入って ストーリーを改めて味わいつつ 銃器を眺めていくことにした。 まずは狙撃1 物語の中盤、あるストーリー…

さらばお宝~フィナーレ~ タナカワークス レミントンM40A1を撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・) ニヤニヤ このレミントンM40A1の初速を測ります。 弾はいつもの0.2gバイオ弾デス。 室温は23℃ガスはHFC152aです。 どぞ (*・ω・)ノ youtu.be 弾を一発ずつ込める所作が 本当に楽しい銃です。 正直手放したくはなかったのですが、 ま…

さらばお宝⑧タナカワークス レミントンM40A1 カートリッジタイプ

2021年の春 「ある目的」のために、 手持ちのお宝を処分するという 人生で初めての出来事に直面した私。 それが ~さらば・・・お宝~ 今まで所有していた銃を処分して 新しいお宝をゲットする・・・ です。 ココまで ・タナカ 二式スポーター ・マルコシ ス…

さらば・・・お宝①タナカワークス 二式スポーター

この記事のタイトル 「二式スポーター」 ナンじゃらホイ? 三八式や九九式といった漢数字に 洋式のハンティング用ライフルの 形式である「スポーター」をくっ付けている この文言 (。´・ω・)? 今回、新たなお宝を手に入れるために 手放したのが・・・まさにタ…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑱  ~クラウン U-10ジュニアを・・・撃つッッ~

息子の持ち物 クラウン U-10ジュニア カートを装填して撃てるようになりました。 では早速計測しましょか? 弾は0.2gバイオ弾デス。 どぞー ( ・ω・)ノ クラウン U 10ジュニア 初速計測 10禁ということですので、 初速は控えめです。 しかし子どもたちの 「…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑰ 〜二手に分かれたもう一つの系譜は〜

20世紀 昭和から平成、 そして21世紀 令和の現代 「名銃の系譜」は今現在も引き継がれています。 その系譜は平成後期に2つに分かれ ・よりタクティカルに ・オリジナルを踏襲 この2路線が今も受け継がれています。 前出記事のSⅡSが「タクティカル」な方へ、 …

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑭ 〜系譜の一つTSR -Xを・・・撃つッ!〜

さて・・・ ( ・∀・)ニヤニヤ SⅡS TSR -X 初速計測 行きますかーっ 弾はいつもの0.2gバイオ弾です。 計測は5発行います。 それではご覧下さい ( ・ω・)ノどぞー SⅡS TSR X 外観チェック 初速計測 初速値でいうと、概ね60〜65mpsくらい チョッと大人しい印象…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑬  ~二手に分かれた名銃の系譜~

タカトクトイスのSS-9000を 源流とした名銃の系譜は 1986年にマルコシからUXシリーズとなり 平成に入った頃スーパー9プロが登場し、 ボルトアクションライフルの代名詞として APS2の登場まで、長く王の座についてました。 2000年以降はVSR-10の登場があり、…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑫ ~何があったのグランデ・・・~

マルコシ UX-superXグランデ 今回の記事を起こす発端になったと 前出記事に書きましたが、 理由はココなんです。 ケースレスマガジン?? いえ、この中が問題だったんです。 このケースレスマガジンの中には 「ケースレスマガジン用カートリッジ」 (以下:…

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑩  ~平成初期のリバイバル その名は「グランデ」~

1986から製造の始まった UX-super9は、平成に入ってから ↓ UX-super9PROに生まれ変わりまシタ。 そしてそれを追うように、 この銃も生まれ変わりまシタ。 UX-superX super9はモデル名に「PRO」を冠し 再登場となりましたが、 superXも同様にネーミングが…

第4章のロケットスタートはM24・・・

第2章PPCカスタム探しの旅、 そして第3章タカ・カスタム探しの旅 ここまでは一つの銃を追い求めて 旅に出ることが多かったですが、 寄り道・version違いを集めるうちに 部屋の中がトンデモナイ状態へと 陥ることが多かったです。 タチの悪い病気のようなもの…

記念すべき第4章一発目のぉ・・・発砲動画ですが・・・

修理が終わった タナカワークス レミントンM24 SWS 恒例の初速計測を行いました。 弾はいつもの0.2gバイオ弾デス。 どぞ! (・ω・)ノ”” youtu.be 1発目・・・54mps 2発目・・・48mps 3発目・・・49mps 4発目・・・エラー となりました。 このM24の装弾数…

タナカワークス レミントンM24 SWS 分解 修理をする

動画レビュー撮影に移ろうと思ったときに 発覚した盛大なガス漏れ。 今回、注入バルブからのガス漏れではなく、 薬室付近から景気の良い音がしましたので、 銃を分解してガス漏れ箇所を特定する 必要があります。 分解の手順は以下の通り まずはトリガー前の…

第4章の幕開けになった銃は・・・

2011年~2012年頃のお話です。 このころ、一つの地域で管理をする仕事から 広範囲に動き回る仕事に代わりました。 ですから、ガンショップ巡りに拍車がかかり 更に色々な銃との出会いが増えたのデス。 もうこの時点で (;´・ω・) ヤナヨカン そんなある日のことです…