DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

好きすぎて SPR M4のSPR 最高峰と言えば・・・コレっしょ!

いつものルーティンで

外回りからの直帰で、ついホビーオフ(汗)

 

 

 

 

そこで

「マガジンがありません」

「ボルトストップ掛かりません」

「ストックパーツに欠品あり」

「リアサイト欠品」

などの文字が躍っており、

そのため格安で販売されている

この子を見かけてしまったのデス・・・

 

 

 

 

そしてぇ・・・

 

 

 

 

ゲットぉ

 

 

 

 

どん

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151731j:image

 

 

G&P WOC SNIPER VPR

ガスブローバックモデル

 

 

 

 

コイツは普段ワタシが足しげく通う

中古メインのガンショップでも

ショーケースで販売されていたのですが、

その価格は¥54,000(税別)

 

 

 

 

(かっこいいけど・・・高いな・・・)

(;´・ω・)

 

 

 

 

 

しかし上記の通り欠品が多数あり

格安で販売とありましたので、

買っちゃいました。

 

 

 

というわけでSPRの最高峰

G&P WOC SNIPER VPRを

レビューしていきましょう

 

 

 

 

 

ジーアンドピー 

ダブルオーシー 

エスピーアール

ワショーイ

ミ(/・ω・)/

 

 

 

 

 

■はじめに・・・■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151635j:image

 

 

 

既にご存じの方もいらっしゃると存じますが

蘊蓄の方から失礼いたします。

 

 

G&Pの製品で「WOC」となっているモデルが

いくつか存在しますが

 

W・・・WA

O・・・Official

C・・・Custom

 

の頭文字だそうです。

 

そのためパーツ類はすべて

WA製品と互換性がアリマス。

 

 

今ではガスブローバックの長モノも

多数のメーカーで販売していますが

2010年代前半はほぼWA一強の状態。

 

海外ではコピー品を製造していた

メーカーもいくつかありましたが、

G&Pの製品はパーツも含めて

WA公認のメーカーでありました。

 

 

■外観■f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151632j:image

 

 

 

レシーバーに刻印が見えますので

お分かりの方も多いと存じますが、

これはマグプルのパーツを多数奢られた

SPR(Special Purpose Rifle)。

中距離狙撃用のスナイパーライフルです。

 

 

 

このころのワタシはSPRが好きすぎて

このWOC SNIPER VPRを

いつしか手にしたいと思っていました。

 

 

 

ハイダー

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151719j:image

 

 

 

特殊な形状をしています。

 

 

 

これひょっとしてサプレッサーを

そのまま前方からスポッと装着できるのカナ

( ゜o゜)?

 

 

 

■アウターバレル■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151628j:image

 

 

A2以降のブルバレルと同じです。

M4がベースですがライフルレングスと

なっているのデス。

 

 

 

■ハンドガード■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151727j:image

 

 

 

左右と下部にレイルが装着されており

拡張性が高いつくりをしています。

 

かといって全面レイルのRASやRISと違い

しっかり握れる部分もあるので

非常に撃ちやすいデス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151723j:image

 

 

「MOE」の刻印アリ。

 

 

 

■フロントサイト■

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151648j:image

 

 

 

スコープによる狙撃を念頭に置いており

普段は収納されています。

レンズの破損やスコープへの衝撃等による

エマージェンシーの時は起こして使います。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151638j:image

 

 

 

 

フリップサイトみたい・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151712j:image

 

 

 

 

収納時の状態。

「VLTOR」のロゴと剣の紋章

 

 

ちょっと子どもっぽいって思われるかも

しれませんが、ワタシこの紋章かっこよくて

すごく好きなんです。

 

 

剣の紋章なんて・・・

カッコよすぎます

(/ω\)きゃー

 

 

■レシーバー■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151741j:image

 

 

 

WAの2010年代前半のM4シリーズは

殆ど樹脂レシーバーでしたが、

G&Pでは早い段階から金属レシーバーが

色々と揃っていた記憶がアリマス。

 

 

・スカルフロッグ

・ボルター

・トロイ

 

などなど

 

これもその種類の一つなのかと思います。

個人的にはやはりVLTORのが好きだな・・・

 

 

 

■ストック■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151658j:image

 

 

 

ワタシの大好きなストック

マグプルPRS

 

 

この個体は店頭展示の時にはすでに

下部のパーツを紛失していて

ココは欠品してます。

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151618j:image

 

 

 

このファイバーが練り込まれたような

独特の風合い・・・マルゼンさんの

APSⅡとかP99、サンプロのシンセティックとか

こういう表面仕上げってかっこいいデスよね。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151709j:image

 

 

 

ちなみに反対側には

MAGPUL PTS DIVISION

FOR TRAINING USE ONLY

そう書いてある・・・

 

 

ということはこれは実銃用ではなく

ガスブローバックに作ったってこと?

実銃用のメーカーがトイガン用として?

 

 

だとしたらスゲーな。

 

 

 

 

 

セレクター■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151734j:image

 

 

 

文字による表示ではなく

イラストによる表示です

 

 

これはわかりやすいカモ

多言語が入り混じる多国籍軍

外人部隊などでは有効カモデス。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151737j:image

 

 

 

こちら側にも個人的に好きな部分アリ

それはケースディフレクターです

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151655j:image

 

 

 

フォアードアシストの部分

ケースディフレクターにも剣の紋章。

カッコイイ・・・。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151625j:image

 

 

 

レシーバートップにはQRコード

ちなみに平たいケータイで撮影したけど

何も読み込まなかったな。

 

 

 

 

■チャーハン■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151705j:image

 

 

 

フツーのチャージングハンドルとは異なり

左側に大きく伸びた形状をしています。

 

 

 

これはワタシの勝手な推測ですが

極力スコープから目を離さずに

チャージングハンドルを引けるようにって

事なのかなと思いました。

 

 

もし「違うよ!これはね・・・」と

解説できる方がいらしたら

コメントくださいデス。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151622j:image

 

 

 

 

それにしてもデカい。

 

 

 

■マガジン■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151645j:image

 

 

販売時のデフォルトで30連タイプの

Pマグだったはずなのですが、

ワタシが入手した時にはマガジン欠品。

 

 

 

これは自宅にあったプロウィンの

20連タイプショトマグ

 

 

リコイルの俊敏さは30連タイプに譲るが

動きやすさ・構えやすさ・カッコよさ

これは20連ショートに軍配が上がる

 

 

 

■グリップ■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151641j:image

 

 

 

 

これも私が大好きなパームレスト付き

スナイパーグリップ。

 

 

最初からこのグリップであったため

特に変更は加えていないが・・・好き。

 

 

■スコープ■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151615j:image

 

 

 

これもワタシが購入してから取り付けたモノ。

モッジ スパイダー 3-9X40

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151716j:image

 

 

 

 

レーザーはもちろん点灯化!

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151652j:image

 

 

 

これはスコープがあるのに

意味ないのでは?とも思ったが

実際サバゲーはまだ投入していないので

後ほど検証してみたい。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220212151702j:image

 

 

 

これくらいの距離ではパララックスの関係で

思い切り下に着弾する。

 

 

 

次の記事では

ガスと弾を装填し、初速計測を

行ってみましょう。

 

 

 

続くよー

(・∀・)