DT10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ガス漏れ修理・・・今日の患者はマルゼン ワルサーPPK/S

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(/・ω・)/

 

 

 

 

 

久々にこのシリーズ

ガス漏れ修理

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035520j:image

 

 

 

 

今回はこのOリング交換で、

ガス漏れ修理を行います。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035513j:image

 

 

 

 

 

ケイホビーさんのOリング。

ガス漏れ修理の強い味方ですね。

(/・ω・)/ いつもありがとー

 

 

 

で、何用のOリングかというと

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035453j:image

 

 

 

マルゼンPPK/S及びP38用・・・とあります。

 

 

そしてそれが

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035450j:image

 

 

 

 

2つ。

(/・ω・)/(/・ω・)/

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035456j:image

 

 

つまり今回は2本修理が必要なんです。

お待たせしました。

今回の患者さんはこちら!

 

 

 

どん

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035524j:image

 

 

 

マルゼン

ワルサーPPK/S

ガスブローバック

 

 

マルゼンさんといえば、

ワルサー社から公式ライセンスが与えられており

謂わば「ワルサー社製品のエアソフトガン版」。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035503j:image

 

 

 

この表面のフィニッシュ・・・

くたびれてるけど、かっこよくない?

まるで金属みたいだけど、叩くとポコポコ・・・

樹脂製ですのでご安心を。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035507j:image

 

 

 

で、マガジンの方はというと

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035510j:image

 

 

 

うん、やはりな。

 

 

マルゼンのマガジンは総じて放出バルブからの

ガス漏れが起きやすい。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035500j:image

 

 

今回の患者、PPK/Sも正しくそれで、

ガス漏れの個体を格安入手したので、

マガジンを修理してお得に楽しもうって

そういう魂胆なのでーす。

(/°▽°)/

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20230529035517j:image

 

 

 

予備マガジンも付いてきて

なんと¥6,000ナリ

これはお得だ。

 

 

 

というわけで次の記事では

放出バルブの分解を行なって参ります。