DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

部屋の片隅に・・・名銃の系譜あり⑦  ~マルコシ UX-superXを・・・「ちゃんと」撃つッ!~

さてと・・・

 

( ・∀・)ニヤニヤ

 

 

いつものセットアップで

マルコシ UXスーパーXを

撃つのですが、ブログ初期の頃から

ワタシの記事を見てくださっている方は

 

 

アレ?

スーパーXの初速計測

前に終わってない?

またやるの??

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

そうですね

この記事で動画のリンクも

ありました。


マルコシ スーパーX BB弾・カートリッジタイプ 初速計測

 

もう1年以上前の記事ですが、

確かに計測していました。

 

その時のデータは・・・

0.2gバイオ弾で

1発目・・・52.30mps

2発目・・・54.50mps

でした

アップした動画では数値のところが

ピンボケでよく見えませんので

平たいケータイのスクショで撮った画像を

確認しますと・・・

(;・∀・)じぃ~ッ

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227215710p:image

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227215717p:image

 

 ほらね、間違いない。

 

 

ですが結論から言いますと

 

このスーパーX

真の実力は

こんなものではない

 

 

なぜならば・・・

 

 

あの時の私は

間違って

つづみ弾用の

カートリッジで

計測したから

 

 

 

 

あの時、私はレビューにおいて

使用していたカートリッジが

つづみ弾用であることに気づかず

初速については

「こんなもんでしょう」と

結論付けたのですが・・・

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210221225247j:plain

 

今回は当時のBB弾用カートリッジを

発見したのデス。

 

 

どこにあったか?

 

ココです

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210221045636j:plain

 

足元の木箱

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227220900j:image

 

この木箱は、私が中学生の時

美術の時間で製作したものなのですが

あの頃からよく、エアガンパーツの

小物入れとして使用していました。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227220850j:image

 

しかしこの木箱・・・

「とっても不思議な箱」

なのです。

 

 

・「アレどこいったっけ?」という

  探し物が良く入ってる

・「何かいいものないカナ」と

  思うモノがよく入ってる

 

ちょっと説明がつかないくらい

まるで魔法のような箱なのデス。

 

この箱、これからの記事にも

ちょいちょい登場しますので、

宜しくお願いいたします。

 

 

 

では計測に入りましょう


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227220308j:image

 

ボルトを引いて、

チャンバー・・・オープン!

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227220304j:image

 

 

では改めて!

使用する弾は前回と同じ0.2gバイオ弾

同じ条件ですが、カートリッジはBB弾用

 

これでこのスーパーXの

「本当の実力」を見ていただきましょう。

 

どぞ! ( ・ω・)ノ””

 


マルコシ スーパーX 初速計測 外観チェック UX-superX ボルトアクションライフル スナイパー 昭和 懐かしのエアガン 1986

 

 

計測できました。

 

初速は前回計測とは著しく異なり

概ね80mps以上をたたき出しています。

 

おまけに銃声の小さいこと!

 

もう30年以上前の銃なのに、

すごい!

 

 

 

そして3発目の計測を終え

ボルトを勢いよく引いて

キモチよく排莢・・・

 

 

 

の結果

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210227220855j:image

 

 

 

部屋の中で、

カートリッジを

1コ紛失しました

 (ノД`)・゜・。 

 

 

不思議な木箱から

 

 

 

 

また出てきたらいいな・・・

 

 

 

 

マルコシ

Ux-superX 編

 

 

終了・・・

 

次は名銃の系譜

「平成初期編」

 

お楽しみに

 

続くんだよ

(;´・ω・)