DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ライフルレングスのAR15A2ガスブローバックを・・・撃・・・

さて・・・と

 

 

(    ・∀・)     ニヤニヤ

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015816j:image

 

 

 

 

まずはガス漏れしている

リキッドチャージマガジンを使い

撃ってみることにします。

 

 

弾は0.2gバイオ弾

室温は25.8度

 

 

いつもなら

 

 

どぞ(*・ω・)ノ となるのですが、

 

 

 

 

 

・・・うまく作動しませんでした。

 

 

 

 

 

 

弾はシュポッと発射されますが、

ブローバックしません。

 

(;´・ω・) ちーん

 

 

 

 

というわけで、初弾を装填し

飛んでいった弾の初速はコレ・・・

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015823j:image

 

 

 

1発目・・・85.73mps

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015819j:image

 

 

 

2発目・・・67.78mps

 

 

 

 

うーん、1発目は数値としてまずまず

しかしガスタンクが冷えてしまい

2発目は一気に降下していく。

 

 

 

 

 

というわけで、次の計測は・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015837j:image

 

 

 

 

 

外部ソースマガジン

(*・ω・)ノ☆きらーん♫

 

 

そしてエア圧は・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015829j:image

 

 

フロンガスの圧力と近い

5気圧に合わせます。

 

 

 

 

結果は、

 

 

 

 

 

銃口からぷしゅぷしゅっとエアは出る

しかしブローバックしない

BB弾も装填されず、全く撃てない。

 

 

 

状況としてはBV式のカラ撃ちと

同じ状態だ(笑)

 

 

 

そういえば誰かに言われたことがある

JACのガスブロは6気圧くらいかけると

 いい動きをしていた記憶があるなぁ」

 

 

 

 

そか!

 

 

 

じゃあ圧力を上げてみよう。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015833j:image

 

 

1気圧上げて6気圧にしてみた。

これなら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメでした・・・

(;´・ω・) がぁぁぁん

 

 

 

 

 

・・・だめだった。

そういえばこの銃を手に入れた

2012年も悪戦苦闘したっけ。

 

 

実はこのライフルレングスのAR15A2は

ジャンク品として入手しました。

前オーナーさんが分解して元に戻せなくなり

格安放出したモノにワタシが飛びついて、

バラバラだったパーツを組み立てて

今の姿になったのです。

 

 

この銃のいくつかのネジはトルクスネジだった。

「トルクスネジ」の存在を知ったのも

この銃がはじめてだったっけ。

 

 

 

 

外観が良くて、

性能以外はほぼワタシの理想形

 

 

 

JAC AR15A2ですが・・・

こうして実際に作動させてみると

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210725015826j:image

 

 

 

 

何だかなぁ・・・

(;´・ω・) ・・・