DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

(*・ω・)ノ 珍しく新品レビュー①購入したっちゃよ

ワタシのブログは古いエアガンや

ちょっとマニアックなモノが多く、

新品レビューは数えるほどしかない

 (;´・ω・)

 

 

 

以前記事で紹介したこのパーツ

 

 

 

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210808232833j:image

 

これは

タナカワークス

S&W M19 コンバットマグナム

 

 

 

・・・のアウターバレルです。

 

 

 

 

実は すでに手持ちだった

「ある銃」と組み合わせるつもりで

入手していたのですが、

そのある銃とは、

 

 

 

 

 

 

タナカワークス

S&W M19 コンバットマグ・・・

(o`д)≡)`Д゚)グハッ

当たり前だろう!

 

 

 

 

 

コンバットマグナムに

コンバットマグナムのアウターバレル

 

 

そうです

 

当たり前につくんですケド

そうじゃなくてですね

 

 

 

 

 

 

「このパーツにある加工をして

 別の銃を作ろうと思った」

 

なのです。

 

考え方としてはこうです。

 

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

要するにアウターバレルを加工して

別の形状にして違う銃を作りたかった。

 

 

 

 

そのためにこのアウターバレルと

コンバットマグナムを持っていたのに、

何と!ベース銃を手放してしまいました。

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

この銃を手放しました。

なぜ手放したのか?

 

 

それは

 

 

 

わざわざ

自作しなくても

新作でモデルアップ

されたからなのさー!

 

\モデルアップわしょーい/

(/・ω・)/’’’ミ

 

 

初めてガンショップでこの銃を見た瞬間

ショーケースを一瞬通り過ぎた後

 

 

  \  ん?  /

””(。-`ω-)?

 

 

 \ んんんん? /

   (。´・ω・)?”” ”

 

 

\ ああーッ! /

 (; ・`д・´)!!!!

 

 

 

「ナニコレ?誰かの個人カスタム?」

「それとも限定品?」

 

 

 

状況が呑み込めないまま

その場でパニック。

 

 

ようやくタナカワークスさんが

新品ペガサスver3でモデルアップしたと

理解できた時、思ったのです。

 

 

 

 

「ゴルゴカスタムの二の舞にならなくて

 ヨカッタ・・・(;´・ω・)」

 

 

です。

 

 

 

その「自作しようとしていた銃」

でも「タナカワークスさんが発売した銃」

というのはこちらです。

 

 

 

 

 

 

どん!

 

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210809011949j:image

 

 

 

まずは箱から・・・

そして銃本体はこちら!

 

 

 

 

 

どん!

 

 

 

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20210809011946j:image

 

 

タナカワークス

S&W M15 コンバットマスターピース

ペガサスリボルバー ver3 

 

です

 

\ やったぜー! /

(/・ω・)/わしょーい

 

 

 発売直後(4?5月くらいだっけ?)に

「夏のボーナスで出た

 小遣いでこれを買う!」

 

 

そう決めてこの夏を迎えたのでアリマス。

 

 

 

 

というわけで、次の記事で

開封とレビュー、そして発砲などを

お目に掛けます。

 

 

 

\ 新品レビューだ /

(/・ω・)/わしょーい