DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

ガンショップで見つけた「?」なボディーガードを・・・見るッッ‼︎

前置きもなく・・・

今回取り上げるのはコレです。

 

 

 

どん!

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184412j:image

 

既に何度か記事にしたことがありますが、

S&W M49 ボディーガード

 

 

です

(*■ω■)ノ

 

 

今となってはご存知の方も多い銃で

あぶない刑事 鷹山刑事の

バックアップガンとして有名になりまシタ。

 

 

ところで、前置きも何もないのはなぜか?

このボディーガードを見て

違和感を覚えた方はいらっしゃいませんか?

 

 

 

何故なら

M49ボディーガードと言えば

・マルシン ガスリボルバー

・タナカ ペガサスリボルバー

・タナカ モデルガンシリーズ

現在までに、この3種類が2社より

モデルアップされてますが、

 

 

 

 

 

・・・このボディーガードはこの3つの

どれでもないんです。

 

 

 

 

一体どういうことだ??

(; ■`д■´)

 

 

 

 

この「?」な S&W M49

 

 

一体どういった銃なのか?

ヒントとなる画像をアップします。

 

 

 

■外観■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184404j:image

 

 

普通、黒っぽいスチールで再現されることの多い

エジェクターロッドやトリガーが

何となく白っぽい色合いをしています。

 

 

 

 

そしてこんなところまで・・・

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184415j:image

 

 

ハンマーも。

オマケにちょっと黄ばんでいるカモ・・・。

 

 

 

なお、指が掛かる場所のチェッカリングですが、

通常M49ボディーガードは射手から見て

真横方向にセレーションが入るのですが、

この「?」ボディーガードはチェッカリングが

入っています。

 

つまりこれは、チーフスペシャルを

ベースにしている・・・ということを

表しています。

 

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184418j:image

 

 

こっちサイドを見てみると

ヨークも白っぽい・・・

これはメーカー純正のものではなく、

恐らくシルバーモデルから移植した?のか。

あるいはこのM49が元々シルバーベースだった

可能性を示唆しています。

 

 

 

■エジェクターロッド■

■ヨーク■

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184406j:image

 

 

エジェクターロッドもヨークも・・・

何となく白っぽい。

それにしても使いこまれた感がすごい。

こういう銃・・・好き。

 

 

■トリガー■

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184420j:image

 

 

縦に溝が切られています。

ここもやはり白っぽい・・・。

タナカもマルシンも黒だったのに・・・。

 

 

■シリンダー■
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20211024184409j:image

 

 

このM49ボディーガードの正体を突き止める

最大の特徴がココ。

シリンダーのインサート。

この形状をしているということは

カートリッジによる発火ではなく。

シリンダー内に設けられたデトネーターによる

発火であることが解ります。

 

 

さぁ・・・

このM49ボディーガードは

某ガンショップのショーケースで

発見した時に即買いしました。

 

 

これ・・・何をベースにして作られた

ボディーガードか・・・お分かりになりマスか?

 

 

・・・つづくよ

(。■`ω■)y-゜゜゜