DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

タカ・カスタム探しの旅  Rタイプ と Fタイプ の比較

ついにRとFのツーショットが叶いました。

 

まずは映像でご覧ください

どぞ (・ω・)ノ

 

youtu.be

 

映像にしても映えますよねぇ・・・

撮影に使用したのはiPhone7です。

 

 

 

それぞれのカスタム個所については

記事にして紹介していますので、

ご覧ください。

 

 

deltaelite-10mmauto.hatenablog.com

 

 

 

 

 

装着パーツの違いはあるにせよ

タカ・カスタムって「RとFはよく似ている」です。

■スライド前方のセレーション■

■ブルーイング■

この2点が共通点です。

それゆえに「違いがよく分からない」という

方々もいらっしゃると思います。

 

しかし並べてみるとかなり違いがあるのです。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152920j:image

 

上段・・・Rタイプ

下段・・・Fタイプ


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152935j:image

 

右・・・Rタイプ

左・・・Fタイプ

 

やばい・・・

輝きで目がくらみそう

(*ノωノ)ギャー

 

これ・・・声を大にして言いますケド

 

本当に金属に見えるくらい

やっべぇカガヤキ

(*ノωノ)ギャー

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152858j:image

 

 

では違いを見てみましょう。

まずはスライド前方のセレーション

 

これは幅と位置が少し異なります。

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152910j:plain

 

■Fタイプのセレーション■

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152939j:plain

 

フロントサイトの位置から始まり

ロアフレーム付近まで彫られています。

 

 

それに対して

 

■Rタイプのセレーション■

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152902j:plain

 

実はかなりFタイプより幅が狭いのデス。

始まりの位置もFタイプより

サイト1個分前から始まり短いものです。

 

■Fタイプのブルーイング■


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152906j:image

 

照明の反射でロアフレームまで

ブルーイングされていることがわかります。

 

■Rタイプのブルーイング■


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152946j:image

 

Rタイプはスライド側面のみブルーイングされて

ロアフレームは処理されていません。

 

劇中でも確認できるシーンがあります。

 

ナイトクラブ爆破の重要参考人

事情聴取するために病院を訪れたとき

テログループと遭遇したタカとユージが

病院の駐車場で銃撃戦となります。

 

その中でタカが車で逃走する車両に

4~5発連続で発砲するシーンで

スライドのみブルーに輝いているのが

確認できます。

(発砲用なので刻印の無いタイプ)

 

画像を2枚並べると

その違いは顕著で・・・

 

上段・・・F

下段・・・R 
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152927j:image
f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152923j:image

 

 

↑ ココは大きな違いでアリマス。

 

 

 

アサイトも異なり、

Rタイプはノバックサイト(風)

Fタイプはオリジナルのブリリアントサイトです


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152915j:image

 

 

実際に構えてみると

こう映ります。

 

■Fタイプ射手側ビュー


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152930j:image

 

■Rタイプ射手側ビュー


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823152942j:image

 

このビューって、実際にタカを演じられた

舘さんも同じ眺めを見ていたってことに

なりますよね。感無量 (´-`*)

 

 

個人的にはドットが入れられる

Rタイプの方が見やすくていいカモです。

 

今、自宅のガンロッカーで、

この2挺はデスクの一番よく見える位置に

飾ってあります。

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20200823153558j:image

 

封切られた年代の近いシリーズにおける2挺

(ユージは連続してキングコブラを使用)で、

こうして飾っていても映えます。

 

この2挺がそろったのは2009年

この時点で残すは「タカカスタム05」のみ。

 

 

そして私のエアガンライフ第3章は

佳境へと入るのでアリマス・・・。

 

(;´・ω・) ナンカヤナヨカン