DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

謝罪 株式会社マルシン工業御中 ブルーイングされたバレルの表面を・・・

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205349j:image

 

 

ブルーイングされたバレルを

イソプロピルアルコールに漬け込む準備が

整ったのデス。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205254j:image

 

 

家の外に出てきました。

可燃物が沢山ある屋内での作業は危ないので

燃え広がる可能性の低いコンクリート

駐車場で作業します。

 

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205329j:image

 

 

トクトクトク・・・

まずは1本目

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205305j:image

 

 

トクトクトク・・、

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205353j:image

 

 

1本目全量投入。

バレルが全て浸るまでには至らない。

 

 

 

2本目・・・開封

(*・ω・)ノ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205249j:image

 

 

トクトクトク・・・

そろそろ全体が薬液に浸かりそうだ

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205300j:image

 

 

トクトクトク・・・

2本目も全量投入。

これでバレルはしっかり漬け込むことが出来た。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205314j:image

 

 

ブルーイングは塗装ではなく、

素材の表面を反応させて色を変化させているので

塗装とは異なる。

そして塗装と決定的に違うのが、

変化後の匂い。火薬っぽい独特な匂いがする。

だからブルーイングと判断できたわけで。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205357j:image

 

 

この手法・・・効果があればラッキーだな。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205334j:image

 

 

 

漬け込み開始は土曜日

そして日曜日に漬け込んだバレルを

取り出してみると・・・

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205344j:image

 

 

何も変化してませんでした(笑)

(^◇^;) だよね

 

 

というわけで表面のブルーは

物理的に削るしか無さそうなので、

コイツを使います。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205245j:image

 

 

 

3Mジャパン

スポンジ研磨材

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205325j:image

 

 

コイツで表面を擦り、ブルーを落とします。

 

 

 

f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205339j:image

 

 

簡単にサラリとひと擦りした状態。

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205310j:image

 

 

まだ少し青み掛かってるけど、

こんなもんでいいかな。

(;´・ω・)

どうせサバゲーで使うんだもん。

神経質にキレイじゃなくてもいい。

 

 


f:id:DELTAELITE-10mmAUTO:20220801205320j:image

 

 

ということで、全ての準備が整いましたので、

御子神のS&Wリボルバー作りに

取り掛かりましょう。

 

 

 

マルシンさんへの謝罪記事は続く

(;´・ω・)