DT 10mmAUTOの日記

エアガン・サバゲー関連の記事が中心です

◆ 甦れ!史上の戦士達

甦れ!史上の戦士達  現代のレシーバーに内蔵されたアサヒBVユニットの SPRを・・・撃つッ!

さて・・・と ( ・∀・)ニヤニヤ アサヒBVユニット内蔵の M4 SPR Mk12 Mod.0 初速計測の前にコンプレッサーで エアを充填しなければならないので、 コンプレッサーを回している間、 アサヒファイヤーアームズのBV機構である 「エア給弾方式」について少し触れ…

甦れ!史上の戦士達  答えはなんと・・・あのユニット!

唐突なクイズ形式から始まった 数日前の記事ですが・・・ さてこのSPR・・・ 中身がどうなっているのか ひも解いてまいりましょう・・・ ヒモトーキ ワショーイ (/・ω・)/ ハンドガードの中がカラフル?で 何かが見えるでしょう・・・ これがヒント① 拡大し…

幾星霜の時を超え 甦れ!史上の戦士達 ~冷蔵庫の余り物的なカスタム~

2月に着手したこの銃のカスタム・・・ はや半年が経過しました(笑) ここまで作って放置プレイ (;´・ω・) ドラムマガジン部分を形成している 塩ビパーツを塗装するところで ずっと止まっていましたが、 いい加減お部屋の中が銃だらけになって来たので、 カスタ…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達〜ハイランダーマグナムを分解…し始めたけど…〜

先日、某ガンショップで入手した11mm巾の マウントリングを用いてスコープを搭載したハイランダーマグナム インナーバレルが欠品していて 発砲は出来ませんが、幸いユニットは生きているので、 改正銃刀法に合わせてデチューンを行い、 パワーの上限を超えな…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~その心臓部が SPRの中に組み込まれた~

サプレッサーの問題が解消されたSR-16 SPR この銃を再生するにあたり、問題となっていた件のパーツ・・・。 「サプレッサー」と言えば、銃の発射音を低減して、自分の発射位置を特定されにくくしたり、敵のグループに対し、こちらの戦闘力・人数を正確に悟ら…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~忘却のはるか彼方から、今、現実の世界へ~

今回の「甦れ!」シリーズは、正直なところ、この銃を手にしている私も少しドキドキしています。 この銃が世に出ていた頃、当時の私といえば、雑誌やエアガンパーツカタログを見ては「はぁ・・・いいなぁ」と、ため息をつきながら銃のインプレッションを見た…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~五感の一つが断たれる時 その瞬間 戦慄が走る ~

今回、再生する化石銃は2挺です。 うち1挺は、11㎜のマウントリングを装着するもの、 もう1挺は、先日某ガンショップで手に入れたもう一つのパーツを組み込む銃です。 パフッ この銃はすでに完成しているユニットを購入して組み込んでいるので、もう射撃は出…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~歴史の中で消えていった彼のことを、今はだれも覚えていない~

先日、某ガンショップに足を運び、幅11㎜のマウントリングを入手しました。 なぜわざわざ11㎜のマウントリングを選択したのか。 それは、今回よみがえらせようという銃にデフォルトで装着されているマウントベースが11㎜で、交換も変換も出来そうになかった……

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~冷蔵庫にある食材で・・・的なカンジ~

(・ ・?) 突然ですが、このパーツ・・・ 何だかわかりますか? 実は自宅の部屋の中で、数か月間埋もれていたパーツなのですが、このパーツが組み込まれた銃をベースにカスタムガンを作ることにいたしました。 現在製作途中ではありますが、その途中風景はコ…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達 ~新たに息を吹き返す銃たち・・・それぞれの序章~

先日、某所のガンショップで探し物をしていました。 探し物は2つ ①サウンドサプレッサの中身 ②スコープのマウントリング です (・ω・)ノ ①はさらなる消音性能を求めて、②はちょっと問題アリでして。 レール幅が11㎜のマウントリングで、しかもスコープが頬…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~JAC AR15A2 DELTA H-BAR~ 予備で持っていた銃とパーツを売りに出します。

このシリーズでベースとなっていた銃ですが、実は何種類かのカスタムを行う予定でおりましたので、何挺か予備の銃を所持していました。 前出の記事までに、再生計画が完了したので、予備として持っていたこの銃とパーツが不要になりました。 そこで 今回、こ…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達~JAC AR15A2 DELTA H-BAR~ よりH-BARっぽく仕上げる

www.youtube.com 初速対策を施したJAC AR15A2 DELTA H-BARです。 さて、ここから更に手を加えていきます。 このH-BARという種類のものは、ネットで検索をするとそのほとんどが民間用のスポーターライフルで、主にセミオートが主流のようです。 このモデルの…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達 〜JAC AR15A2 DELTA H-BAR〜 初速規制対応改修

化石銃再生化計画として、そのベースに選んだ、JAC AR15A2 DELTA H-BAR。 この銃を選んだ理由は、販売当時のホビーショップのショーケースの中で飾られていた姿がとてもカッコよくて、私のあこがれだったからです。 「あの頃、欲しかったけど手が出なかった…

幾星霜の時を超え・・・甦れ!史上の戦士達 〜JAC AR15A2 DELTA H-BAR〜

ワタシは1995年に一旦銃を置き、しばらくこの世界から遠ざかっておりました。 そして2018年12月、同僚からの誘いで23年ぶりにサバゲに復帰することになったのですが、時代が様変わりしていて、私は浦島太郎状態でした。 1995年当時の私のウェポンはこれ↓ マ…